はたらく-人間関係

【プロ監修】アンガーマネジメントを身につけて仕事のイライラに対処

仕事中に怒りを感じることは誰にでもあるはず。それによりストレスが蓄積したり、人間関係に悪い影響を及ぼしたりすることも。そこで実践したいのが怒りをコントロールするスキル「アンガーマネジメント」。怒りと上手に付き合う方法を専門家に伺いました。

【はたらくZOO】vol.12 縄張り意識高い系、カバ美さん

動物の世界にも、われわれ人間と同じように社会があります。 スマートで品行方正なエリートから、アニマルというよりもはやモンスターへと進化(?)してしまったヤッカイな方まで、、 ちょっとオカシなキャラクターたちが巻き起こす人間ならぬ動物模様を、…

スペシャルコンテンツ

はたらくZOOを見る となりのシバ男とシバ子を見る 社会に出て仕事をしていると、「世のなかには、色んなタイプのひとがいるなぁ」って感じたコト、ありませんか?動物の世界にも、われわれ人間と同じように社会があります。 さまざまなタイプの動物が存在し…

【はたらくZOO】vol.11 すぐに忘れる、丹羽さん

動物の世界にも、われわれ人間と同じように社会があります。 スマートで品行方正なエリートから、アニマルというよりもはやモンスターへと進化(?)してしまったヤッカイな方まで、、 ちょっとオカシなキャラクターたちが巻き起こす人間ならぬ動物模様を、…

【はたらくZOO】vol.10 残業大好き、キリンくん

動物の世界にも、われわれ人間と同じように社会があります。 スマートで品行方正なエリートから、アニマルというよりもはやモンスターへと進化(?)してしまったヤッカイな方まで、、 ちょっとオカシなキャラクターたちが巻き起こす人間ならぬ動物模様を、…

【はたらくZOO】vol.9 寝るのが仕事?コアラさん

動物の世界にも、われわれ人間と同じように社会があります。 スマートで品行方正なエリートから、アニマルというよりもはやモンスターへと進化(?)してしまったヤッカイな方まで、、 ちょっとオカシなキャラクターたちが巻き起こす人間ならぬ動物模様を、…

新入社員が配属されるこの時期に!先輩として指導するときに意識しておきたいこと

今回は新人が入ってきた時に抑えておきたい、指導のポイントをご紹介します。

【はたらくZOO】vol.8 誰でも求愛、クジャク先輩

動物の世界にも、われわれ人間と同じように社会があります。 スマートで品行方正なエリートから、アニマルというよりもはやモンスターへと進化(?)してしまったヤッカイな方まで、、 ちょっとオカシなキャラクターたちが巻き起こす人間ならぬ動物模様を、…

【はたらくZOO】vol.7 横取り上司、エナ主任

動物の世界にも、われわれ人間と同じように社会があります。 スマートで品行方正なエリートから、アニマルというよりもはやモンスターへと進化(?)してしまったヤッカイな方まで、、 ちょっとオカシなキャラクターたちが巻き起こす人間ならぬ動物模様を、…

後輩になんとかやる気を出してほしい…!モチベーションを引き出すために

同じチームではたらいている後輩に、どうもやる気が感じられない…。この記事をご覧頂いているということは、そんな状況に困っているのではないでしょうか。

【はたらくZOO】vol.6 溜める女、島リス子

動物の世界にも、われわれ人間と同じように社会があります。 スマートで品行方正なエリートから、アニマルというよりもはやモンスターへと進化(?)してしまったヤッカイな方まで、、 ちょっとオカシなキャラクターたちが巻き起こす人間ならぬ動物模様を、…

【はたらくZOO】vol.5 必殺!手のひら返し、カメレオン課長

動物の世界にも、われわれ人間と同じように社会があります。 スマートで品行方正なエリートから、アニマルというよりもはやモンスターへと進化(?)してしまったヤッカイな方まで、、 ちょっとオカシなキャラクターたちが巻き起こす人間ならぬ動物模様を、…

【はたらくZOO】vol.4 ドロンの達人、チンアナゴさん

動物の世界にも、われわれ人間と同じように社会があります。 スマートで品行方正なエリートから、アニマルというよりもはやモンスターへと進化(?)してしまったヤッカイな方まで、、 ちょっとオカシなキャラクターたちが巻き起こす人間ならぬ動物模様を、…

大事な歓送迎会の幹事、これだけは知っておきたいポイント6つ

この時期は、1年でもっとも歓送迎会が多くなる季節。「普段の飲み会ならまだマシなのに、大事な歓送迎会の幹事を任されて憂鬱……」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。そこで今回は、歓送迎会の幹事が押さえておきたいポイントをご紹介します。

感謝を込めて送り出す、送別品でもらってうれしいアイテム

いざプレゼントを選ぼうとすると相場もよく分からないし、何をプレゼントしたら喜んでもらえるかな……と悩んでしまうこともあるはず。今回は、年齢や性別関係なく送別品として喜ばれるグッズを紹介します。

【はたらくZOO】vol.3 ハラスメントの伝道師?鮭ハラスさん

動物の世界にも、われわれ人間と同じように社会があります。 スマートで品行方正なエリートから、アニマルというよりもはやモンスターへと進化(?)してしまったヤッカイな方まで、、 ちょっとオカシなキャラクターたちが巻き起こす人間ならぬ動物模様を、…

「ありがとう」を声に出すほど幸福度UP?20代の「ありがとう」の伝え方はメールやSNSが1位に

ゴディバ ジャパン株式会社が「ありがとう」に関するアンケート調査を実施し、その結果を発表しました。この調査は、20~60代の男女500名を対象に行われたものです。

気乗りしない歓送迎会、上手く断る6つの方法

今回は、歓送迎会の角の立たない断り方をいくつかご紹介します。

寄せ書きに書くメッセージ内容に悩みがちな人へ パターン別に文面案を紹介

今回は、いくつかのパターンに分けて寄せ書きの文面案を紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

【はたらくZOO】vol.2 魔性のデスク、パンダ子

動物の世界にも、われわれ人間と同じように社会があります。 スマートで品行方正なエリートから、アニマルというよりもはやモンスターへと進化(?)してしまったヤッカイな方まで、、 ちょっとオカシなキャラクターたちが巻き起こす人間ならぬ動物模様を、…

1人で抱え込んでしまう人へ 後輩に仕事を頼む時に覚えておきたい、7つの心構え

今回は、後輩に仕事を頼む上で押さえておきたいポイントを紹介します。

「酔った上司」「マウンティング」…どう切り返す?良い関係を築く『コミュニケーション大百科』が発売

株式会社かんき出版が、2019年2月12日(火)に『【イラスト&図解】コミュニケーション大百科』を発売開始しました。

元劇団四季団員に学ぶ! 相手と距離がグッと縮まるキラーフレーズ12選

「自分の考えを話すといつも単調になってしまう」「人前で喋っていても相手に響いている実感がない」といった悩みを抱えるビジネスパーソンは多いもの。でも、もし自分の言葉がきっかけで相手の心を動かせたら、自分に自信が持てそうですよね。

元祖イクボスに聞く、上司からワークライフバランスの理解を得るために必要なたった1つのこと

皆さんは自分のワークライフバランスに満足していますか?「遊んでいる暇があったら働け!」と、部下のプライベートに理解のない上司のもと、仕事と家庭や、その他の社会的な活動を両立できずに悩んでいる若手ビジネスパーソンも多いように思います。

【はたらくZOO】vol.1 夢見る新人、ビーバーくん

動物の世界にも、われわれ人間と同じように社会があります。 スマートで品行方正なエリートから、アニマルというよりもはやモンスターへと進化(?)してしまったヤッカイな方まで、、 ちょっとオカシなキャラクターたちが巻き起こす人間ならぬ動物模様を、…

先輩と自然に打ち解けたい…!そんな悩みに効く、すぐに実践できる3ステップ

今回は、会社の先輩と仲良くなるコツを紹介いたします。

毎日ぼっち飯してませんか?働きがいのある会社ほど、社員みんなでランチに行く!

働く人にとって楽しみな時間、それは「ランチタイム」! 単にお腹を満たし、休むための時間と考えてしまっていませんか? そう考えている人は損をしています!

雑談力って実は最強のビジネススキルかも!? 変わりたいなら今日のあいさつから

名刺交換の後、商談前の「雑談」がイマイチ盛り上がらない。相手からの信頼を得るためにコミュニケーションを円滑にしたいとは思うけど、何を話したらいいのか分からない。あなたもそんな経験はありませんか?

口下手ほど伸びしろアリ! 質問力を磨いてコミュニケーション力をアップ!

「営業職だけど、人と話すのが得意じゃない……」「飲み会で上司との会話が思うように続かない……」。日々の仕事のあちこちの場面で、ふとそんな悩みにぶつかっている人はいませんか?

「あの人、いいね」と言われたい! コミュニケーションを円滑にするあいさつのコツ

あなたは自分から積極的にあいさつをしていますか?

周囲との関わりに悩むあなたに 人間関係の悩みに効く漫画の名言10選

はたらく上でストレスに悩む人も多いと思いますが、その中でも人間関係が原因で生じるストレスこそがもっとも厄介だと感じる人もいるのではないでしょうか。

【おちまさとの初対面力】初めて会う人に好印象をもってもらう3つの心得

社会人になると、初対面の人に会う機会はいやが応でも増えてきます。大人であれば、初対面を難なく切り抜けることは必須のスキルといえるでしょう。

苦手を克服! 上司との飲み会でやっておくべきこと・やるべきでないこと

あなたは普段、自分の上司とどのような付き合いをしていますか? 上司との付き合いのうち、「飲み会」が特に苦手という人は多いのではないでしょうか。

ビジネス塾の代表が厳選! 先輩になったら読むべきマネジメントに役立つ本 ベスト5

期待と不安を抱えて新たな職場に初出社した日から幾年月。

人間関係の悩みから解放!? 嫌われない言葉のテクニック

ほんのちょっとの言葉遣いで、職場の誰かと衝突してしまったことはありませんか? 職場の人間関係が悪化する原因のほとんどは、「言葉の使い方」にあるかもしれません。日頃から言葉のかけ方や返事のしかたにおける意識が低いという人も多いのではないでしょ…

3年目社会人の仕事におけるモチベーション 上司の資質も関係?

学校法人三幸学園が運営する東京未来大学が”仕事のモチベーションに関する調査”を行い、その結果を発表しました。

年末年始の贈り物にも!ロフトで買える開運グッズ

株式会社ロフトが、年末年始の贈りものとしても使える、さまざまな開運グッズを販売しています。

言動の不一致はタブー!? 20代が嫌だと感じるタイプの先輩とは?

20代の若手社員にとって、上司以上に密に関わることが多いのが、年齢の近い30代の先輩社員。

初めての相手に“デキる!”と思わせる飲み会マナー -キャラクター別対策編-

前回はコミュニケーション専門家の植田愛美さんに、歓迎会の1次会序盤から2次会までの時間ごとに正しい立ち居振る舞いについて教えてもらいました。

実は【人見知り】は克服しなくてダイジョウブ!人見知りだからできるコト

「初対面の人は恐怖でしかない」「慣れてない人とは素で話せない」 「知らない人がたくさんいるところとか行きたくない」「初対面の人にすごく感じが悪いと思われてしまう…」

たまの社交辞令はビジネススキル!? セコく見えないのに仕事に効く、スマートな上司のほめ方

上司やクライアントから好かれてトントン拍子に出世する人。その中には、社交辞令、つまり「太鼓の持ち方」がうまい人がいるといいます。しかし、「太鼓持ち」と聞くと「媚びる」「へつらう」「ご機嫌取り」というイメージがあり、あまり良い印象を持たない…

「社交的な人」無理に演じて疲れてない? 人見知りが知っておきたい人付き合いのコツ

より多くのチャンスに触れることで仕事の幅を広げられたり、友好関係を築くことで取引先とスムーズにやりとりができたり……。

年末年始のお歳暮やお年賀で喜ばれるものは?男女別に好みが分かれる傾向も

株式会社クロス・マーケティングが、「年末年始の贈り物に関する調査」を実施し、その調査結果を発表しました。 この調査は、全国47都道府県に在住する20歳~69歳の男女を対象に行われたものです。

「あれ、誰だっけ」とならないために 人の名前を覚える3つの方法

日々の業務を行う上で、人の名前が覚えられずに困ったことはありませんか?時には、つい先日名刺交換をしたばかりの相手なのに、「あれ、なんて名前だっけ…」と気まずくなってしまった経験がある人もいるでしょう。

すべての人間関係は“間(ま)”の取り方で決まる?『「沈黙」の会話力』が発売

フォレスト出版株式会社が、2018年12月7日に、会話術について記した本『「沈黙」の会話力』を発売しました。

“好かれる先輩”になるための3ステップ 後輩との仲を深める方法

あなたは、同じ会社の後輩と上手く付き合えていますか?社会人になると、新たなメンバーが入社してくる4月や部署異動が行われる10月など、さまざまなタイミングで後輩と出会います。

「上司の武勇伝ループ」があるから行きたくない…職場の忘年会に求められるのは関係性を深めるコミュニケーション

株式会社スペースマーケットがは、年末が近づき忘年会シーズンを迎えるにあたり、「職場の忘年会に関する調査」を実施しました。 本調査は、全国の社会人男女1,585名を対象に行われたものです。

帰省シーズン、もし職場にお土産を買うなら何を選ぶ?特にお世話になっている人への”定番”以外の選択肢

2018年も残すところ、あと約1ヶ月。この時期は仕事や掃除など、何かと忙しさに追われがちですが、それと同時に楽しみになるのが年末・年始の長期休暇です。久しぶりに地元へ帰り、羽を伸ばそうと予定を立てている人もいるのではないでしょうか。

職場の“チームの雰囲気”は良い・悪い?助け合いやコミュニケーションが満足度を高める要因に

一般社団法人日本能率協会が、「所属チームの雰囲気」についての意識調査を行い、その調査結果を発表しました。この調査は全国の正規・非正規雇用の就業者1000人を対象に行われたものです。

お菓子を1番もらえる時間は13:54?頼み方は「1個ちょーだい」

株式会社ロッテが、「#それ1個ちょーだいあげる派あげない派総選挙」キャンペーンの実施に伴い、「それ1個ちょーだい」問題に関する意識調査を実施しました。

page top