「人間関係」の記事一覧

伝え方のレベルは5段階?良い人間関係を築くための”伝え方”を学べる本が発売予定!

株式会社かんき出版は、『期待以上に人を動かす伝え方』(沖本るり子/著) を2018年10月17日から全国の書店・オンライン書店等で発売することを発表しました。

苦手な人との上手な向き合い方 ストレスを発散しながらはたらく方法とは?

仕事などで苦手な人と関わらなければならないとき、どうしてもストレスって溜まってしまいますよね。イライラ、モヤモヤした感情を上手く解消できないと、どこかで疲れがドッと出てしまうこともあるでしょう。

寺カフェのお坊さんに学ぶ、聞き上手になる6つの極意

信頼されるビジネスパーソンになるためには、“聞き上手”になることが大切。でも、いったいどうしたら聞き上手になれるのでしょうか?

人間関係の悩み、どうにかしたい…!嫌いな上司を上手にやり過ごす【心の操縦術】

昨今の転職理由として「人間関係」が挙げられます。嫌いな上司や先輩のことで悩み、転職を考える人もいるようです。しかしながら、ここで思い出してもらいたいのが「どの会社に行っても完全に気の合う人ばかりではない」ということ。人間関係の悩みを切り抜…

ビジネスで映える自己紹介7つのポイントと好印象を与える文例

自己紹介は自分自身を知ってもらうためのプレゼンテーションであり、コミュニケーションの第一歩です。

「知っておくとビジネスがスムーズになる」中国人とビジネスをするうえで大切な7つのこと

中国に事業所や製造拠点を置いている企業が多くある日本。「中国人とビジネスをしている」、「新たに中国の事業所を担当することになった」といったビジネスパーソンは、珍しい存在ではなくなりました。

1ミリも尊敬できない人が上司だったら? 上手に付き合うための心得・3箇条

手のかかる業務は部下に丸投げするのに手柄は自分のものにしてしまう。予算達成にはうるさいのに自分は経費をよく使っている。自分自身は仕事が遅いわりに、部下の仕事に対しては口うるさくあれこれ言う……。

部下から尊敬される上司になる! コーチング5つの基本スキル

最近よく本や新聞などで目にする「コーチング」。その意味やノウハウを知っていますか? その基本はすごくシンプル。でもちゃんと実践すれば、まだ部下を持つことに慣れていない人でも「○○さんの部下で良かった!」と言われるような上司になれるはずです。

第一印象が悪くても大丈夫! 好印象の秘訣は「第二印象・第三印象」にあった!?

初対面の場で「相手に良い印象を与えられるか不安」という人も多いのではないでしょうか。 しかし、たとえ初対面の場で良い第一印象を与えられなくても、その後相手に与える「第二印象」「第三印象」次第で、自分への印象は変えられるのだそうです。 第一印…

一度会ったら忘れられない人になれる! 一発で覚えてもらう7つの方法

ビジネスや人間関係の形成において、自分を一発で相手に覚えてもらうことができれば、仕事をとても有利に進められます。

元歌舞伎町No.1ホストに聞く! 絶対的に信頼される人になる7つの方法

どんなビジネスにおいても、取引相手との間で欠かせないのが信頼関係の構築。ビジネスはこの相互の信頼で成り立つと言っても過言ではありません。

中途で入社してきた年上の部下。敬語を使うべき?相手のプライドを傷つけない接し方とは?

「部下」という言葉を聞けば、多くの人が年下をイメージすることでしょう。

人たらしがビジネスでこっそり活用する心理学「ツァイガルニック効果」とは?

ふと自分が取り組んできた課題を思い返したときに、達成できたことよりも、達成できなかったことのほうが鮮明に覚えている、という人も多いのではないでしょうか。この現象を、心理学用語では「ツァイガルニック効果」と言い、その現象はビジネスシーンでも…

「で、結局何が言いたいの?」と言わせない。上司とのコミュニケーションで意識すべき、4つのポイント

仕事中の上司との会話。自分の考えていることをきちんと伝えるべく、物事を順序立てて話しているつもりなのに、上司から「で、結局何が言いたいの?」と言われてしまう。こんな経験、1度や2度あるのではないでしょうか?

初めての相手に“デキる!”と思わせる!飲み会マナー  ~歓迎会シミュレーション編~

歓迎する方もされる方も、楽しくもあり緊張もする歓迎会という名の飲み会の場。部署異動や、転職などでまだ上司との関係性が築けていない初めての飲み会の席は、前日までどう立ち振舞えばいいのかと、頭を悩ませてしまう人もいるのでは?

聞き上手は仕事上手! 上司に信頼される部下になるための「指示の受け方」

こんにちは。ビジネスマナー講師の金森たかこです。今回は、多くの若手ビジネスパーソンが知っておくとよい「指示の受け方」についてお伝えします。

人たらしの秘訣は握手にあり!? 心をわしづかみにする握手の方法4選

「握手なんか、ちょっと古くさくて恥ずかしい…」と思っていませんか? しかし、ビジネスの場で人をとりこにする“人たらし”たちは、握手を欠かさないといいます。

元銀座No.1ホステスに学ぶ、相手の心をガッチリつかむ社交辞令10選

社交辞令と聞くと人間関係においてネガティブな表現として用いられることもありますが、ビジネスにおいては、社内外とのコミュニケーションを円滑に進めるため、ある程度の社交辞令は必要なものと考えている人も多いのではないでしょうか?

一流秘書が実践! 仕事に生かせるプロの気配り術5つ

仕事というのは人付き合いと切っても切り離せないもの。そんな人付き合いを上手に行うには、相手に配慮した“気配り”が重要です。

デキる人は実践している! 雑談力が上がる話し方のポイント4つ

仕事でのコミュニケーションを有利に進める上で非常に重要なのが、雑談力です。雑談力があれば、昼食時や休憩中、雑談に花が咲き、ビジネスチャンスや、いいアイデアなどの思わぬ収穫があるかもしれません。雑談力が上がる話し方のポイントを、『超一流の雑…

ストレスを溜めずに上司とうまくコミュニケーションをとるには?行動を真似する「シンクロニーの法則」が鍵になる!

仕事をしていく上で、上司とのコミュニケーションは欠かせません。しかし、「あの上司は自分と合わない!」と感じたり、「なんかあの上司の言い方が気に障る」と思ったり・・・。いつしか、あなたにとっては悩みの種になっているのではないでしょうか。

おわびは3回が限度!? クレーム対応が逆に怒りを買う5つのケース

「クレーム対応」と聞くと、ぎょっとしてしまう方も多いのでは? クレーム対応の場面では、お客さまから言われたことに従ったのに、かえって怒りを買ってしまうことも。

上司が嫌いな人必見! 部下を悩ますやっかい上司の4タイプと対処法

嫌いな上司との会社員生活は苦痛そのもの。我慢しながら働く人もいれば、不満を爆発させる人、さらにはストレスのため、転職を余儀なくされる人もいるでしょう。

シュレッダーにかけた紙、重要書類かも? 捨てていい書類を見極める方法

年末になると多くの企業で行われる大掃除。オフィスにたまった1年分の書類を掘り返し、捨てたり、手元にファイリングしたりと、身の回りを整理する人も多いと思います。しかしなかには「これって捨ててもいいの……?」と迷ってしまう書類もありますよね。

メールだって印象が大事! 基礎から学ぶビジネスメール塾 第三回 社内コミュニケーションが円滑になるメールのポイント

メールは仕事上においてクライアントや上司、その他多くの相手との大事なコミュニケーション手段の一つ。相手から好印象を持たれるようなメールを送ることができれば、きっと仕事をスムーズに進める助けになるはずです。

新しい環境もコレで乗り越える!印象アップな魔法のクッション言葉

どんなシーンでもやわらかい印象を与え、相手への配慮や気遣いを示すことができる“クッション言葉”。クッション言葉を使えば、敬いの気持ちや気遣いが相手に伝わりやすく、メールや電話での連絡でも印象は格段に良くなります。

1ミリも尊敬できない上司と、絶妙な距離をとる方法

すべて部下任せなのに手柄は総取り、予算達成にはうるさいのに自分は経費を使いまくり、仕事ができないわりには“ちゃぶ台返し”が大好き等々……。

仕事の能力より働く姿勢や態度が肝心! 30代が嫌がる後輩(20代)とは?

職場で人間関係を円滑に運ぶためには、先輩に好印象を持ってもらうことは大事ですよね。

イライラをコントロールする! “アンガーマネジメント”3ステップ

仕事中に思わずイライラしてしまうことはありませんか? このイライラという感情を上手にコントロールすることは、ビジネスパーソンにとって重要です。今回は昨今テレビやラジオで注目されている、イライラをコントロールする「アンガーマネジメント」を実践…

【簡単すぎる!】1分でコミュ障を改善できる10個の方法

あなたは喋るのが苦手ですか?近年、コミュニケーション障害は日本の国民病の1つとも言われています。 そんなコミュ障を、たった1分間で改善できるコミュ力UPの必殺技を10個ご紹介します!「コミュ障かも?」と思ったら、実践してみてください。

後輩から信頼される“理想の先輩”の条件とは? ケース別新入社員への接し方

もうすぐ新入社員が入社する4月を迎えます。皆さんの新入社員のときを思い出してみると、「嫌な人だな」という先輩と、「この人についていこう!」と思える先輩の両方がいたのでは。

「保留」が大切? 会社の飲み会を上手に断る方法

上司や同僚からの飲み会をどうしても断りたいとき、あなたはどうしていますか?

【上司操縦力】苦手な上司とうまく付き合う4つの心得(古川裕倫)

よくある転職理由の一つに「職場の人間関係がうまくいかない」が挙がるように、特に上司と良い関係性を築く能力は、社会人にとって欠かせないスキルといえます。

【仕事が断れない方必見!】キャパオーバー回避!上手な3つの仕事の断り方

上司や先輩に仕事を頼まれたら断れずキャパオーバーに… 突然、上司や先輩が仕事を振ってきた!

人間関係のイライラを解決するには?「アンガーマネジメント超入門」発売開始!

株式会社ディスカヴァー・トゥエンティワンは、『[図解] アンガーマネジメント超入門 怒りが消える心のトレーニング』(著:安藤俊介)を9月26日に発売しました。同書は、「すぐ怒鳴ってしまい後悔する」「ムカッとして、すぐけんかしてしまう」など、人間関…

組織が変わる10月に向けて…!上司との距離を縮める3つの方法

はたらく中で切っても切れないのが、上司との関係。上司と良い関係性を築いておくことで、日々の仕事がスムーズに進みますし、何か困り事が発生しても気兼ねなく相談できるものです。

はたらく女性は職場でのコミュニケーションをどう感じている?会話が少ないと感じている人が60%以上という結果に

第一三共ヘルスケア株式会社は、全国の20代から50代の女性800名を対象に、「職場のコミュニケーションに関する意識調査」を実施しました。今回の調査は、職場における会話やストレスの実態を明らかにすることを目的に実施されたものです。

あなたは「No」が言えますか? 相手の気持ちも大切にする”断り方”のコツ

どんなにお世話になっている上司や取引先からの依頼でも、時と場合によってはお断りしなければならないシーンがあります。

あなたはどのタイプ?理系出身カウンセラーが提案する「分類と公式」で人間関係の悩みを解く方法

2018年9月20日、株式会社光文社から「人間関係の悩みをスッキリ解く 5つの公式」が発売になりました。

疲れが”倍増”する上司のセリフは「常識でしょ」 では、疲れが“半減”するセリフは?

養命酒製造が行った「東京で働くビジネスパーソンの疲れの実態に関する調査」により、上司のセリフで疲れ倍増を経験した人が4割強いることが明らかになりました。

“お願い上手”になれる3ステップ!1人で抱え込むのはもう終わりにしましょう

「忙しい日々に翻弄されて、ついつい業務を1人で溜め込んでしまった…」「本当は誰かに仕事の手伝いを頼みたいけど、迷惑に思われそうでなかなか頼みづらい…」という経験はありませんか?

目標管理に関する上司の評価は●点?みんなが思う、理想の上司に望まれる姿勢も明らかに!

株式会社HRBrainは全国の人事評価を受ける立場の従業員男女600名を対象に、「目標管理の実態と従業員の本音に関する意識調査」を実施しました。

大事なのは「話しかた」じゃなくて「聞きかた」?人見知りな性格の人にために書かれた本が売れ行き好調

株式会社主婦の友インフォスは、2018年8月24日に発売した書籍『みんなひとみしり 聞きかたひとつで願いはかなう』の売れ行きの好調(※)を発表しました。 ※山下書店半蔵門店 ビジネス書ランキングにて1位を獲得

一緒にいると疲れが半減しそうな芸能人は?福山雅治、新垣結衣、石原さとみ…首位に輝いたのは?

養命酒製造株式会社は「疲れと有名人」に関する調査を行い、「一緒にいると疲れが半減しそうな芸能人」、「もし部下なら、疲れを忘れて何度でも優しく教えちゃうと思う有名人」を選出しました。

身近な人とうまく付き合っていくために!嫌なことを言われた時の「とっさの返し言葉集」が発売

株式会社かんき出版は、嫌なことを言われたときにチクリと返すフレーズを集めた「嫌なことを言われたときのとっさの返し言葉」を2018年9月10日より発売します。

【誰でもできる!】新しい職場の人間関係をよくする、7つの簡単なコツ!

転職すると、それまでと環境が大きく変わりますよね。中でも人間関係に関しては、とても不安を感じる人も多いと思います。今回は、そんな不安を解消してはじめての職場でうまくやっていくためのコツをご紹介します!

会話が続かない人必見の雑談力UP術!「良い雑談」のコツ教えます!

会話が続かなくて困ってしまうこと、ありませんか? 話すことに苦手意識を抱き、会話が長続きしないという悩みを抱えている人は多いと思います。今回はそんな人に向けて、雑談力UP術をご紹介。雑談が苦手な方必見の「良い雑談」のコツを教えます。

メラビアンの法則から導く!第一印象で輝くためのヒントとは?

「自分らしさを失わずに、会社の人と付き合いたい!」「なんか誤解されて、真意が上手に伝わらない!」。そんな人に知っていただきたいのがビジネスシーンでも活用されている「メラビアンの法則」(マレービアンの法則)です。

デキるビジネスパーソンは飲み会でも能力を発揮する! 若手社会人が知っておきたい、飲ミュニケーションのマナー

こんにちは。ビジネスマナー講師の金森たかこです。今回は、多くの若手ビジネスパーソンが知っておくとよい「上司との飲み会のマナー」についてお伝えします。

取引先や上司との会話が苦手な人必見!「アサーティブコミュニケーション」を使って、自分の意見を伝える方法

ビジネスシーンにおいて、取引先や上司に対して自分の意見を主張し、押し通さなければならない場面は必ずやってきます。そこで役立つのが「アサーティブ・コミュニケーション」というコミュニケーション方法です。

page top