在宅ワークでの姿勢の問題が激減!? 座る⇔立つのスタイル自在なノートPCスタンド「MOFT Z」【クラウドファンディングで発見! 仕事効率を上げるガジェット #2】

クラウドファンディングとは、インターネットを通じて不特定多数の人々から少額ずつ資金調達する方法のひとつ。昨今、日本でもクラウドファンディング市場は盛り上がりを見せ、さまざまな新商品が生まれるきっかけとなっています。その中には、仕事に役立つアイテムもたくさん! 今回は”アタラシイものや体験の応援購入”サービス「Makuake」で見つけた、気になるガジェットをご紹介します。

f:id:suematsu0420:20200517182333p:plain

座る⇔立つ姿勢にフィット、角度調節も3秒でできる軽量薄型のノートPCスタンド「MOFT Z」

チームLEMORE(レモア)は、ワークスタイルと姿勢にフィットするPCスタンド「MOFT Z」の支援を募るクラウドファンディングを実施中です。MOFT ZはノートPC用のスタンドで、座り姿勢で25°、45°、60°の3つの角度と、立ち姿勢で使えるスタンディングモードの4段階を切り替えて使えます。

「長時間同じ姿勢で腰痛や肩こりに悩んでいる」
「PCスタンドを持っているが、かさばるので持ち運びには使えない」
「スタンディングワークを取り入れてみたいが、新しい机を購入するのはためらう」
そんなデスクワーカーのお悩みを解消してくれるであろう製品です。

折りたたむと、厚さ1.2cm、重さ890g。これまでにない薄さ・軽さを実現しました。雑誌などとほぼ同じ重さで、しかも圧倒的に薄いため、カバンに入れてもかさばりません。
MOFT=“ Mobile Office for Travellers 旅行者のためのモバイルオフィス”の名のとおり、オフィスや在宅ワーク時の室内の行き来だけでなく、外出時も気軽に持って行けます。

折りたたんだ状態から3秒で設置できるイノベーティブな構造は、折り紙からヒントを得たもの。ノートPCに貼り付ける必要がないので、収納も楽々。デスクでノートPCを使わないときにはファイルのように棚や引き出しにコンパクトにしまっておけるので、すっきりとしたデスクをキープできます。

f:id:suematsu0420:20200517183532p:plain

f:id:suematsu0420:20200517183556p:plain

目標金額の5960%超! スタンディングモード搭載は最新モデルだけ

今回で3作目となる、MOFTシリーズ。
iFデザインアワード受賞のPCスタンド・初代MOFT、iPhoneスタンドのMOFT Xに続くMOFT Z。これまでのバージョンとの最大の違いは、なんといってもスタンディングモードが搭載されたことです。

スタンディングデスクは、長時間座ったままの姿勢の解消、腰痛の改善などが期待できるとされ、海外ではGoogleなどのIT企業が導入しています。定期的に立ち姿勢に切り替えることで気分転換に繋がり、仕事の効率アップになるそうです。

f:id:suematsu0420:20200517182552j:plain

MOFT Zの名前は、スタンディングモードを横から見た時の「Z」のフォルムから来ています。
そのデザインも高く評価され、国際的なプロダクトデザインアワード「Red Dot」を受賞。

f:id:suematsu0420:20200517183346j:plain

これまでのMOFTユーザーからの「長く使いたい」という声に応えて、素材と耐久性も見直し、クオリティーがアップ。しなやかで強靭なガラス由来の繊維を採用することで、熱や電気にも強くなりました。また、パーツの各所に11個の磁石を組み込むことで、耐荷重10kgを実現! ノートPCの長時間タイピングにも安心の安定感です。

最新モデル「MOFT Z」支援のための本プロジェクトは、なんと5960%をオーバーし、目標額を達成(2020年5月17日時点)。一部売り切れも出ており、注目度の高さがうかがえます。気になった方は、お早めにチェックしてみてくださいね。

■プロジェクトについて
リモートワーク時代の革命! 極薄・4段階をワンタッチ切替、更に進化したMOFT Z
プロジェクト期間:2020年3月30日~2020年5月25日
詳細ページはこちら

文=具志堅さつき
編集=末松早貴+TAPE

【関連記事】
仕事での外出やアウトドア、災害時にも活躍! 新世代の多機能モバイルバッテリー「SurgeProX2」【クラウドファンディングで発見! 仕事効率を上げるガジェット #1】

page top