どれもこれもビジネスパーソン必読!? マンガで読める「ビジネス書」5選

緊急事態宣言が解除されたものの、いまだ外出しづらい状況が続いています。自宅での時間を持て余しているビジネスパーソンも少なくないでしょう。そんなときだからこそ、スキルアップや勉強に時間を使いたいもの。そこで今回は、「マンガで読めるビジネス書」を紹介。普段なかなか手を出しづらいビジネス書もマンガ形式なら読みやすく、自宅にいながらビジネスパーソンとしての学びが得られるはずです。

f:id:irakuy919yukari:20200630120420j:plain

 

本の読み方&選び方が変わる!

『マンガでわかる東大読書』(著:小野洋一郎、監修:西岡 壱誠/東洋経済新報社)

f:id:irakuy919yukari:20200630120849j:plain
18万部を突破した人気書籍『東大読書』(西岡壱誠/東洋経済新報社)をコミカライズした本書。この物語の主人公は、読書が苦手な東誠一。仕事先の書店で、販売員の小都伊吹に読書会へ招待されてしまいます。苦手を克服しようと本を読み始めるものの、もちろんページは進まず。そんな彼に手を差し伸べたのは、読書術の神ジェフティ。東はジェフティの力を借りながら、“本の読み方と選び方”を一から学んでいきます。

「本を読んでもページが進まないし、内容が頭に入ってこない……」
「そもそも本の選び方がわからない……」

本書は、このような悩みを持ったビジネスパーソンにうってつけです。本当の“読み方”と“選び方”を知ったとき、今よりずっと読書が楽しくなるはず。

この一冊で時代の変化への対応力が身に付く!

『マンガでわかるチーズはどこへ消えた?』(著:スペンサー・ジョンソン、シナリオ:星井博文、マンガ:松浦まどか、多田あゆ実、門田 美鈴/扶桑社)

f:id:irakuy919yukari:20200630155345j:plain

コロナ禍であっても社会は変化し続けています。リモートワークの導入はまさにその代表例といっても過言ではないでしょう。

本書で学べるのは、このような“変化”に直面した時、どう行動するべきなのかということ。「変化の時代」と呼ばれている現代日本。作中でも「変化はいつでも起こるもの」と定め、変化の捉え方や行動の起こし方について触れています。もう「安定」という言葉に固執して自分を変化させないのは、むしろ不安定なのかもしれません。

本書を手にし、これから起こり得る“変化”に対応するためのヒントを得ましょう。

モンスター社員に振り回されたくない人におすすめ!

『マンガでわかる心理学的に正しいモンスター社員の取扱説明書』(著:早川ナオヤ、杉山崇/双葉社)

f:id:irakuy919yukari:20200630155410j:plain
ハラスメントほどではないにしろ、周りを困らせるのが得意な“モンスター社員”。

会社に一人はいると言われている彼らに、関わらないようにしたいと思う人は多いはず。しかし組織で働く以上、それは難しいかも……。本書では、そんなモンスター社員に効く、心理テクニックを用いた撃退法を学べます。

著者の早川先生は、本書冒頭で「モンスター社員にはそれぞれに心理学的に正しい取り扱い方がある」と述べています。ぜひ、この本を読んで心理学的な視点を身に付け、あなたの会社にいるモンスター社員の撃退法を学んでみてください。

ビジネスの成功者の多くは「孫子」から学んだ!

『マンガ 最高の戦略教科書 孫子』(著:守屋淳、anco、星野卓也/日経BP)

f:id:irakuy919yukari:20200630155447j:plain
約2500年前の古文書「孫子」に書かれた教えは、令和の時代となった今でもスポーツ界やビジネス戦略、人間関係の問題に活かされています。マイクロソフト創業者のビル・ゲイツが「孫子」の教えを現代のビジネスに反映させたことは有名な話。

著者は、数多くの講演を行う中で、孫子は「人間関係に関する問題」に対してよく用いられていることが判明したと述べています。いま、職場の人間関係で悩んでいるビジネスパーソンは、本書で問題解決へのヒントを得ましょう。

チャンスをつかみ続けビジネスを楽しむノウハウが満載!

『マンガでわかる伝説の新人20代でチャンスをつかみ突き抜ける人はここが違う!』(著:紫垣樹郎、秋内常良、三輪亮介/集英社)

f:id:irakuy919yukari:20200630155506j:plain

ビジネスの世界で誰よりも突き抜け、楽しみ、成功するための法則を紹介しているのが本書です。変化し続ける現代社会のビジネスにおいて、いまの成功者たちは何を学び、どんな法則のもとで20代を過ごし、チャンスをつかみ続けてきたのかが学べます。

タイトルこそ「新人」「20代」と書かれているものの、著者は作中で紹介している「不変の原理原則」を守れば、どの年代でもビジネスを楽しめるとのこと。

「同じ仕事ばかりで、正直退屈している」「同世代の変化に焦りを感じてきた」「自分は変わらなくて大丈夫なのかな……」といったモヤモヤを感じている中堅のビジネスパーソンは、本書で突き抜ける法則を学んでみてはいかがでしょうか。

時間は誰にでも平等に流れ、そして有限です。同じ時間なら、プライベートはもちろん仕事も自分なりに充実させたいですよね。今回紹介した5冊の本はそんな願いをかなえるカギになるものばかり。ぜひ自分に合った本を選んで時間を有意義に使えるようになりましょう!

文=トヤカン
編集=五十嵐 大+TAPE 

【関連記事】
周囲との関わりに悩むあなたに 人間関係の悩みに効く漫画の名言10選

あなたの本当の年収がわかる!?
わずか3分であなたの適正年収を診断します

page top