「用語解説」の記事一覧

「控除」ってなんですか? 給与明細の見方を社労士がじっくり解説

給料日、給与が振り込まれると同時に渡される「給与明細」。この給与明細、なにげなく見ているだけで詳細にチェックすることは少ないのでは。ここで改めて給与明細の見方を学びませんか。教えてくれるのは、社会保険労務士(社労士)であり、株式会社リーガ…

バズっているビジネスワード「OKR」はなぜ今、注目されているの?

GoogleやFacebookなど世界的企業が導入する目標管理フレームワークがあるってご存じですか? それが「OKR」。日本でもスタートアップ企業を中心に採用されています。なぜ多くの企業が採用するのでしょうか? その答えを聞くため、OKRのサービスを展開してい…

チーム一丸となって突き進むために…目標管理のフレームワーク「OKR」ってなんだ?

ビジネスの場で注目されている「OKR」という言葉を知っていますか?「OK、了解(R)の略かな~」と考えた方(って私ですが)、間違いです。正解は「Objectives and Key Results」の頭文字を取った言葉なんです。英単語が並んで、よー分からん!ということでO…

RaaS、BOPIS、ウォークスルー決済……難しい小売業界のIT用語を簡単解説

先端技術による大きな変化が期待できる業界のひとつが、小売業界です。実店舗における決済や商品選択など、あらゆるポイントで刷新が進みつつある小売業界の動向を、最新の用語を軸にまとめます。今回はRaaS、BOPIS、ウォークスルー決済について解説。

ブロックチェーン、FATF、ソーシャルレンディング――。金融業界を理解するIT用語とは

平成後期に注目を集めたIT用語のなかでも、「フィンテック」のインパクトは非常に大きなものでした。私たちにとってのキャッシュの概念や支払い方法の選択肢は、テクノロジーの力で変化しつつあります。金融関連のIT用語から、その動向をつかみましょう。

CEO、CFO、CIO、CMO、COO、CTO……CxOの意味、わかりますか?

CEO、CFO、CIO、CMO、COO、CTOなど、いつからかニュースや仕事のシーンで使われるようになった名称ですが、みなさんはそれぞれの意味を知っていますか?

ドローンや自動運転、RFID、モニタリング。最新の物流業界を知るためのIT用語

各業界の目まぐるしいテクノロジーの変化を知るためには、最新のIT用語をおさえておくことが大切です。今回は物流業界のビジネストレンドに焦点をあて、それを象徴する最新のIT用語を紹介します。

DoT、DX、MR、5G、ゼロトラスト…。次々登場するIT用語をシンプル解説

ビジネスパーソンならば、テクノロジーの変化やビジネスのトレンドを知るためにも基礎的なIT用語は知っておきたいものです。とはいえ、次々と登場する新しい言葉に戸惑いを感じる方も多いかもしれません。そこで、2020年特に注目したいIT用語をまとめます。

“「役不足」ですが頑張ります!”で赤っ恥。「力不足」との違いとは

突然任されたプロジェクト。意気込む姿勢を見せつつ謙遜して、「役不足ですが頑張ります!」と言ったら、上司はなぜかすっきりしない表情に……。そんな誤用もよく聞こえる「役不足」。「力不足」との違いを理解しておきましょう。

page top