言葉の違い

角印、実印、銀行印……?意外と多いハンコの種類を簡単解説

ビジネスシーンで使うハンコには、さまざまな種類があります。法人として重要なハンコの種類を確認するとともに、日々の書類確認や郵送で役立つ事務用ハンコをまとめました。会社で扱う印鑑の種類と用途をひととおり確認し、業務に活かしましょう。

「厚生年金」は会社も払ってくれている!?「国民年金」との違いとは

私たちが毎月納めている年金ですが、給与から天引きされていたり、役所から知らされた金額を支払うだけになってしまったりと、具体的な制度を知る機会は意外と少ないかもしれません。「厚生年金」と「国民年金」の知識をつけて、将来に備えておきましょう。

「出資」は返済しなくていい!?「融資」との違いとは

資金調達で100億円の「出資」を受けた企業。「すごいと思うけれど、返済が大変そう……」なんて考えていると、恥をかいてしまうかもしれません。理解するには、「出資」と「融資」で期待されるリターンの違いを押さえておく必要があります。

「司法書士」と「行政書士」、困ったときはどの専門家に依頼する?

「司法書士」や「行政書士」といえば、困ったときに助けてくれるまちの専門家。しかし、いざ「何をどの先生に頼めばいいのかな」と考えてみると意外と難しく、専門家のもとにたどり着く前に困り果ててしまうことも。専門性の違いを知っておきましょう!

ちょっとハードルの高い「信託銀行」。一般的な「銀行」と何が違うの?

街中でよく見かける「信託銀行」は、どことなく格式が高い印象でハードルの高さを感じることも……。しかし、実は一般の「銀行」と同じように、気軽に利用することができるのを知っていますか? 「信託銀行」と「銀行」の違いを学んでおきましょう。

「営業利益」と「経常利益」、本業の儲けを意味するのはどちら?

「決算書を読めるようになりたい」と思って買ったまま読めずにいる、決算書特集の雑誌…。そんなあなたには、はじめの一歩として利益の違いを知るのがおすすめです。「営業利益」と「経常利益」の違いを、スキマ時間で学んでおきましょう。

会計や税務に関わる「税理士」と「公認会計士」の違いとは?

「税理士」や「公認会計士」という職業を耳にしたことはあるけれど、具体的に説明するのは難しいですよね。彼らは会計や税務に対して、どのように関わる仕事なのでしょうか。私たちの仕事や暮らしとの関わりを中心に、違いを学んでおきましょう。

体調管理の要は加湿にあり。あなたはどんな加湿器を使っていますか?

いつにも増して体調管理に気を遣うこの季節。特に、寒い時期に室内を乾燥させたままにしておくと、風邪などのウィルスが増殖しやすくなってしまいます。あなたの暮らしや職場環境に合った加湿器の種類を選んでみてはいかがでしょうか。

CEO、CFO、CIO、CMO、COO、CTO……CxOの意味、わかりますか?

CEO、CFO、CIO、CMO、COO、CTOなど、いつからかニュースや仕事のシーンで使われるようになった名称ですが、みなさんはそれぞれの意味を知っていますか?

「専務」と「常務」、より偉いのはどっち? どんな役割なの?

専務と常務、「どちらが偉いのかわからない……」という方もいるのでは? 接する機会があった際に失礼のないよう、2つの役職の違いを正しく学んでおきましょう。

新人を早めに青田刈り?「青田買い」と「青田刈り」の違いに要注意

推し進められる働き方改革。それでも減らない、私たちの仕事。人手不足の社会で採用競争は過熱し、「青田刈り」しようと息巻く企業もありますが……ちょっと待った! 「青田刈り」と「青田買い」は似ていますが、実は意味が異なるので要注意です。

いつかあなたの会社も? 「経営統合」や「合併」について知っておこう

最近よく目にする「経営統合」のニュース。企業規模に関わらず業界再編や経営基盤の強化といった動きが加速している昨今、あなたの勤める会社が経営統合の対象となる日がいつかくるかも。「経営統合」や「合併」について、それらの違いを学んでおきましょう。

働き方を「場所」から考える テレワークとリモートワークの違いって?

テレワークとリモートワーク、2つの言葉の違いとは? 昨年の働き方改革関連法のスタートなどに伴ってよく使われるようになった、働き方に関する言葉。最近では新型コロナウィルスの影響により、実際に導入する企業も急速に増えています。

役員と執行役員って、どっちが偉いの?ややこしい会社員の「肩書き」

憧れの部長が「執行役員」に昇進! しかし、どうやら会社の経営を担う「役員」とは違うらしい……。執行役員? 役員? どういう違いがあるんだろう? 似ているようで、社内の役割や責任が大きく異なるふたつの言葉。違いを正しく学んでおきましょう。

“「役不足」ですが頑張ります!”で赤っ恥。「力不足」との違いとは

突然任されたプロジェクト。意気込む姿勢を見せつつ謙遜して、「役不足ですが頑張ります!」と言ったら、上司はなぜかすっきりしない表情に……。そんな誤用もよく聞こえる「役不足」。「力不足」との違いを理解しておきましょう。

page top