過去のミスを責めるのではなく、今を評価すべき。【仕事に効く映画の名言#2】

仕事で落ち込んでしまった時、自分自身をどのように鼓舞するかは人それぞれ。でも、中にはうまくポジティブになれない人もいるでしょう。そんなビジネスパーソンに贈りたいのが、「映画の名言」。古今東西、人の心に刺さる名台詞が生み出されてきました。今回は2002年にある新聞社の記者たちが社会をゆるがすスクープを発表するまでの実話を描く、『スポットライト 世紀のスクープ』を紹介します。

f:id:isodai:20200817063846j:plain

過去の取り返しのつかないミスに気づき、落ち込んでいる時に

人間のすることにミスはつきもの。とはいえ、仕事でミスをしてしまったら、誰もが落ち込んでしまいますよね。それは過去のミスでも同じです。その時はそれがベストな判断だと思っていたのに、後から考えると間違っていたと気づくことがあります。でも、そのミスはどうやっても取り返しがつかない……。

そんな過去のミスにとらわれて、前向きに仕事に取り組めない時に観てほしいのが、映画『スポットライト 世紀のスクープ』。あるスクープで世界に衝撃を与えた新聞記者たちの実話を描き、第88回アカデミー賞で作品賞と脚本賞を受賞した映画です。

映画『スポットライト 世紀のスクープ』

この作品で描かれているのは、アメリカの新聞社、ボストン・グローブ紙の精鋭取材チーム“スポットライト”が、2002年にあるスクープを発表するまでの事実に基づいた物語です。

カトリック教会が強い影響力を持つボストンで約130年の歴史を有する地方紙、ボストン・グローブ。この新聞の購読者は52%がカトリック教徒です。

新たに編集局長として赴任してきたマーティ・バロンは、カトリック教会の神父による児童性的虐待事件を調査するようスポットライト・チームに提案します。最初は二の足を踏んでいたチームですが、被害者や弁護士たちに会って調査を進めるうちに、児童虐待を行っている神父は70人近くにものぼるという事実を突き止めます。そして、その事実をカトリック教会が何年も前から組織的に隠蔽しているという事実も。その重大性に気づいた彼らは、さまざまな圧力に屈せずに、そのスキャンダルを暴くために調査を進めていくのです。

取り返しのつかないミスに気づいた新聞記者に局長がかけた言葉とは……

f:id:isodai:20200817063954j:plain

実は、何年も前から被害者はカトリック教会で起こっている児童虐待の事実をマスコミに訴えていました。ボストン・グローブ紙も7年前に20人の虐待神父のリストを入手していたのです。しかし、 リストはその存在すら知られずに、社内でも忘れ去られていました。やがて、当時その資料の調査を怠ったのは、現在スポットライト・チームのメンバーであるロビンソンだったという事実が判明するのです。

その事実で自分を責めるロビンソンに、局長のバロンはこう声をかけます。

「我々はいつも暗闇の中を手探りで歩いている。そこに急に光が差して、ようやく間違った道を来たことがわかる。私がここに来る前のことは知らないが、今回みんなの仕事ぶりは素晴らしかった」

ロビンソンはその当時、事の重要性に気づきませんでした。そのせいで、加害者は罰せられることなく犯行を続け、さらに多くの被害者が生まれたのです。

でも、バロンはロビンソンを責めませんでした。過去のミスを責めるのではなく、今の仕事ぶりを認め、“今”、ベストな選択をすることで、未来をより良いものにしていくようアドバイスをするのです。

結果、スポットライト・チームが光を当てたこの問題は、世界中から注目されるようになりました。そして、世界中で聖職者による性的虐待が行われているという事実も明らかになっていきます。
そして2003年、ボストン・グローブ紙はこの報道により、優れた調査報道に贈られるピューリツァー賞(公益部門)を受賞しました。ピューリツァー賞はアメリカで最も権威がある賞のひとつ。この報道は、社会に一石を投じ、大きな影響を与えたのです。

過去にとらわれず、今の自分を認めて最善の未来を目指せ

過去におかしてしまったミスをなかったことにはできません。でも、今ベストを尽くすことで、過去のミスをリカバーすることはできるもの。そして、ベストを尽くす様子を認めてくれる誰かは、きっといるはず。

暗闇の中で道に迷ったら、自分を信じて手探りに進むしかないのです。より良い道を進んでいけば、いつかその先に光が差し込んで、未来が開けてくるかもしれません。

f:id:isodai:20200817064057j:plain

f:id:isodai:20200817064108j:plain

『スポットライト 世紀のスクープ』(128分/アメリカ/2015年)
Blu-ray&DVD 発売中
Blu-ray ¥4,800(税抜)
DVD ¥3,800(税抜)
発売元:バップ
原題:Spotlight
監督:トム・マッカーシー
出演:マーク・ラファロ/マイケル・キートン/レイチェル・マクアダムス/リーヴ・シュレイバー/ジョン・スラッテリー/スタンリー・トゥッチ
© 2015 SPOTLIGHT FILM, LLC

文=松村 知恵美
編集=五十嵐 大+TAPE

【関連記事】
仕事に“妥協”していない? 厳しい上司の判断に挫けそうになった時、聞きたい名言【仕事に効く映画の名言#1】

page top