「ストレス」の記事一覧

AI×ビッグデータで隠れたストレスが計測できる ストレスチェックサービスとは?

従業員へのストレスチェックサービスを展開する株式会社HRデータラボ。的確な分析力とコンサルティング力に定評があり、同社のサービスを導入する企業は2000社に上ります。集計結果をビッグデータ化し、コロナ禍による在宅勤務が引き起こしたストレスをAIを…

ストレスが最大の原因。うつ病と似て非なる「適応障害」とは?【はたらく人の健康 #5】

忙しい日々を送っていると、いつのまにかワークライフバランスが崩れ、メンタルヘルスに変調を来たしてしまうことがあります。ビジネスパーソンなら誰でもかかる可能性のある病気の一つ「適応障害」について産業医の尾林 誉史医師に教えていただきました。

誰にでも起こりうる「パニック障害」を知る【はたらく人の健康 #4】

忙しい日々を送っていると、いつのまにかワークライフバランスが崩れ、メンタルヘルスに変調を来たしてしまうことがあります。ビジネスパーソンなら誰でもかかる可能性のある病気の一つ「パニック障害」について産業医の尾林誉史医師に教えていただきました。

身体的疾患はないのに不調が続く。もしかすると自律神経失調症かも?【はたらく人の健康 #2】

忙しい日々を送っていると、いつのまにかワークライフバランスが崩れ、メンタルヘルスに変調を来たしてしまうことがあります。ビジネスパーソンなら誰でもかかる可能性のある病気の一つ「自律神経失調症」について、産業医の尾林誉史医師に教えていただきま…

共働きのリモートワーカーたちは、どんなことに不満を抱いている?

新型コロナウイルスの影響により外出自粛要請が出されて以降、リモートワークで働いている方も多いのではないでしょうか。中には、パートナーとともに在宅勤務中の方もいるはず。編集部では、25~34歳のビジネスパーソン225人に「リモートワーク」に関するア…

リモートワークを体験してみてわかったメリット、デメリットとは?ビジネスパーソンのリアルな声

新型コロナウイルス感染症の世界的な拡大を受け、多くの企業が導入したリモートワーク。早い企業では2月末からスタートしていますが、緊急事態宣言が発令された4月以降、リモートワークに切り替えた企業も多いようです。約1カ月リモートワークを経験してみて…

慣れないリモートワークに疲れてない? 自宅の作業環境をストレスフリーにするアイデア

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、急きょリモートワークに切り替える会社が増加しています。準備をする間もなくリモートワークを始めたビジネスパーソンは、自宅で思うように仕事が進まず、ストレスや不安を感じているかもしれません。そこで、今回は慣…

【5月特集】自粛モードで疲れた心身を「食事」で回復させよう 【食べて、こころとからだを整える】

新型コロナウイルスに対する不安が募り、落ち着かない日々が続いています。今まで通りの生活が送れないことで、溜め込んだストレスを発散することもできず、心身ともに不安定になっている方も多いことでしょう。この特集では、生活の基本となる「食事」を通…

休日にじっくり作りたい!2つのレシピで免疫力をアップしよう【食べて、こころとからだを整える】

いつか新型コロナウイルスが終息したときに、それ以前と変わらぬ体で元気に復帰したい! そのためには、おこもり生活で衰えた筋力を養うことと、ウイルスに負けないように免疫力を上げておくことが必要です。今回は、筋力&免疫力アップのために必要な栄養を…

不安で心がザワついて治まらないときの「食べる瞑想」のススメ【食べて、こころとからだを整える】

新型コロナウイルス感染に対する恐れに加え、慣れないリモートワークによるイライラや今後の経済面への不安などで、落ち着かない日々が続いています。そうすると、目の前の仕事や家事に集中しにくくなり、心のザワつきは治まりません。そんなときは「マイン…

もしかしてうつ病かも……こんな兆候が出たら要注意【はたらく人の健康 #1】

忙しい日々を送っていると、いつのまにかワークライフバランスが崩れ、メンタルヘルスに変調を来たしてしまうことがあります。ビジネスパーソンなら誰でもかかる可能性のある病気の一つ「うつ病」について、産業医の尾林誉史医師に教えていただきました。

8割以上が「生理で仕事がつらかった」経験アリ! 男女問わず“ここちよく”はたらける社会をつくるには?

10代から起業家として活躍してきたハヤカワ五味さん。2019年には“生理と性”を考えるブランド『illuminate』も立ち上げました。生理と仕事をここちよく両立できたら、みんながもっと楽しくはたらけるはず。そのためにはどうすればいい? ハヤカワさんの活動や…

【4月特集】リニューアル2020 不安な自分にサヨナラ

4月。新しい生活の幕開けとなるこの時期は、周囲の環境や人間関係がガラッと変わるタイミングでもあります。未知の世界へ一歩踏み出し、目まぐるしいスピードで成長していく。そんな人たちが眩しく見えるかもしれません。一方で、なぜか胸のうちにくすぶる不…

人はどうして「不安」になるの? 正体不明な「不安」について学ぼう【リニューアル2020〈1〉】

新年度は、環境が新しく変わる人や、変わらずとも「何か新しいことを始めよう」と考える人が多い時期。期待に胸を膨らませている人も多いはず。ただ、中には不安を覚えてしまう人も少なくありません。「新しい環境でやっていけるのだろうか……」「自分は変わ…

不安への処方箋。ちょっとずつ始めたい、新しいこと【リニューアル2020〈2〉】

新年度は、新しい環境に期待で胸が膨らむ一方で、不安を覚えやすい時期です。そんな不安を覚えながら過ごす日々は「できれば避けたい」と誰でも思うでしょう。また、どのように不安を解消させればよいのかわからない人も少なくないはず。ここでは、心理学・…

不安を受け入れる――。「変われない自分」を認めるにはどうすればいいのか【リニューアル2020〈3〉】

近年は「自分磨きをしよう」「自己実現が大事」といった、成長や変化を促すメッセージをよく見るようになりました。確かに、こうしたメッセージをきっかけに自分を成長させられる人もいます、ただ一方、負担に感じてしまっている人も少なくありません。そし…

「ショッピング? それとも家で寝てるだけ?」ビジネスパーソンの休日事情を聞いてみた!

休み明けの月曜日、同僚から「休日は何してた?」と聞かれて「疲れて1日ずっと寝てた」なんて答えているビジネスパーソンも多いのでは。休日は疲れを取るために思う存分寝るのもいいですよね。でも、せっかくなら外へ出て充実した休日を過ごしたいと思う人も…

体調管理の要は加湿にあり。あなたはどんな加湿器を使っていますか?

いつにも増して体調管理に気を遣うこの季節。特に、寒い時期に室内を乾燥させたままにしておくと、風邪などのウィルスが増殖しやすくなってしまいます。あなたの暮らしや職場環境に合った加湿器の種類を選んでみてはいかがでしょうか。

「他人の目」と「ストレス」がパフォーマンス向上のカギ!

チームのメンバーでいかに円滑に業務を進めるかも重要ですが、やはり大事なのは結果。「ザイオンス動因理論」「ヤーキーズ・ドットソンの法則」などの心理学のメソッドを知っていれば、コミュニケーションによってパフォーマンスをあげることも可能です。

肩こりの原因は自律神経? セルフチェックで整える自律神経トリートメント

改善しない肩こりや慢性的な疲労感…。その原因は、自律神経の乱れかもしれません。ストレスによって自律神経のバランスが崩れると、身体にさまざまな影響をもたらします。そこでデスクで簡単にケアできる「自律神経トリートメント」の方法を指南します。

ネガティブ思考を吹っ飛ばすために「脳を鍛える」? “がんばりすきない休み方”が仕事を楽にする

今回は『心のざわざわ・イライラを消す がんばりすぎない休み方』の著者、荻野淳也氏にお話をうかがいました。

五月病の次は「六月病」も…ビジネスマンが注意したい「〇月病」は1年間存在する!

新しい生活や環境にあまり馴染めず、無気力な状態になってしまうことを「五月病」といいますが、6月にかかる「六月病」のように、5月以外にも体調に気を付けなくてはならない季節は数多くあります。

300人に聞いた”秘密のストレス解消法”…「人の写真を使ってゲームを作る」「マスクの中で口パク悪口」

仕事にはストレスが付き物。何かとイライラしてしまうという人も多いのではないでしょうか。今回はアンケートで集まった“秘密のストレス解消法”をご紹介します。みんな思い思いの方法でストレスに立ち向かっているようです。

心身ともにバランスが大事! 自分のペースをつかんで仕事をはかどらせる記事4選

新年度が始まり、散りゆく桜のように慌ただしく1カ月が過ぎました。五月病という言葉もあるようですが、そんな言葉には惑わされず、今月は少し肩の力を抜いて自分のペースで仕事ができる状態をつくっていきませんか?

【まとめ】仕事のストレスをスッキリ解消できる記事5選

ストレスをため込みすぎていませんか? どんな仕事でも、ストレスは付きもの。だからこそビジネスパーソンは、自分なりのストレス解消法を知っておくことが大切です。そこで今回は、仕事のストレスをスッキリ解消することに役立つ記事を5つ、厳選してご紹介…

仕事中の姿勢を変えてストレス軽減! すぐに実践できる職業別「働く姿勢」改善メソッド

平日の疲れがたまりにたまって、休日はほとんど寝ているだけ……。

周囲との関わりに悩むあなたに 人間関係の悩みに効く漫画の名言10選

はたらく上でストレスに悩む人も多いと思いますが、その中でも人間関係が原因で生じるストレスこそがもっとも厄介だと感じる人もいるのではないでしょうか。

痩せて、仕事のストレスもぶっ飛ぶ!月並みな趣味がイヤなら、“トレイルラン”はいかが?

5日間、一生懸命働き、やっと迎えた休日。日頃の疲れから、特に何をするでもなく寝るだけで休日が終わってしまっていませんか?

1時間で500kcal消費し、ストレスも発散。運動不足な働く人たちにおススメしたい「カポエイラ」

「ビジネスマンは体が資本」という言葉があるように、働く人にとって”健康”は大切なもの。健康を維持するにあたって、運動が重要になりますが、忙しい人は運動する時間を確保するのも難しいですし、継続していくことも難しいでしょう。

職場ストレスはこれで解消! ビジネスパーソンが実践する「ぼっち◯◯」6選

昼になると連れ立って食事をする人々が多い一方、昨今では、あえて「ぼっち飯」をする人が増えているのだとか。

マインドフルネスで心と体を健康に!初心者でも簡単にできる瞑想アプリが登場

株式会社エミックが、2018年11月14日(水)より、GooglePlayにてマインドフルネスアプリ「3分マインドフルネス:瞑想タイマー」を配信開始しました。

朝食や夕食を抜くとストレスを感じやすくなる?食事とストレスの関係性についての調査結果が発表

一般社団法人ストレスオフ・アライアンスが、食習慣とストレスの関係に関する調査を行い、その結果を発表しました。この調査は、全国の男女14万を対象に行われたものです。

ストレス解消には睡眠が大切!低ストレス女性が決めている睡眠ルールとは

メディプラス研究所・オフラボが、「ココロの体力測定」の調査結果を発表しました。この調査は、全国の女性1800人を対象に行われたものです。

みんなが仕事中にイラっとくる原因はなに?人間関係に悩みを抱える人も…そして、そのストレス発散の方法とは

仕事をしていると、誰しもがイライラしたりストレスを感じてしまったりするものです。そこで今回は、ビジネスパーソン1000人を対象に、「職場でストレスを感じる原因」や「おすすめのストレス解消法」を聞いてみました。

苦手な人との上手な向き合い方 ストレスを発散しながらはたらく方法とは?

仕事などで苦手な人と関わらなければならないとき、どうしてもストレスって溜まってしまいますよね。イライラ、モヤモヤした感情を上手く解消できないと、どこかで疲れがドッと出てしまうこともあるでしょう。

ストレスを溜めずに上司とうまくコミュニケーションをとるには?行動を真似する「シンクロニーの法則」が鍵になる!

仕事をしていく上で、上司とのコミュニケーションは欠かせません。しかし、「あの上司は自分と合わない!」と感じたり、「なんかあの上司の言い方が気に障る」と思ったり・・・。いつしか、あなたにとっては悩みの種になっているのではないでしょうか。

1ミリも尊敬できない上司と、絶妙な距離をとる方法

すべて部下任せなのに手柄は総取り、予算達成にはうるさいのに自分は経費を使いまくり、仕事ができないわりには“ちゃぶ台返し”が大好き等々……。

はたらく女性は職場でのコミュニケーションをどう感じている?会話が少ないと感じている人が60%以上という結果に

第一三共ヘルスケア株式会社は、全国の20代から50代の女性800名を対象に、「職場のコミュニケーションに関する意識調査」を実施しました。今回の調査は、職場における会話やストレスの実態を明らかにすることを目的に実施されたものです。

“叫び”の力でストレスを発散しよう!声が1/3に減音される「サケボード」が発売

株式会社ドリームが、ストレス解消グッズ「SAKEBOARD(以下、サケボード)」を2018年9月中旬に発売することを発表しました。

産業医に聞いた! うつ病になりやすい人に共通した3つの特徴とは?

最近再び「ブラック企業」という言葉が世間でも話題になっていますが、「働くこと」は多かれ少なかれ、ストレスがたまるもの。中にはストレスに負けて体調を崩してしまったり、うつ病などの精神疾患にかかってしまった人もいるのではないでしょうか?うつ病…

イライラして仕事したくない…あなたがストレスフリーで働くために意識したい5つのポイント

仕事をしていると、自然とイライラしてくるもの。その証拠に仕事中に世の中の人がイライラしているかどうかを、厚生労働省の調査の結果を見ると、なんと約6割が強い不安、悩み、ストレスがあると答えています。イライラが募ると、「仕事したくない」と思って…

実は怖い5月病。心療内科医師に聞いた、するべきこと・してはいけないこと

5月になって突然、「なんとなくやる気が出ない」「憂うつすぎて会社・学校に行きたくない」という気持ちになったことはありませんか?もしかしたらそれ、5月病かもしれません。

なぜ、あなたはミスを繰り返してしまうのか?心理的側面から、その原因を解き明かします!

仕事をしていると、ついやってしまいがちな簡単なミス。「同じことはしないように……」と思っているものの、気付いたら、同じミスを繰り返してしまう。皆さんにも、こうした経験があるのではないでしょうか?

イライラにモヤモヤ。ストレスは事前のセルフチェックで素早く解決! タイプ別解消法

仕事をはじめ、職場の人間関係に私生活での悩み事、現代人はストレスを避けて生活することが難しいもの。

実は5月病よりも怖い? 新入社員に多い6月病の症状と対処法

毎年、5月の連休が明けたあたりから生活環境の変化などの影響で5月病にかかってしまう人が多く見られます。そんななか、新社会人の間では「6月病」と呼ばれる新たな症状にかかる人が増えてきています。

70%が日々の仕事でストレスを感じている! 20代の「仕事とストレス」大調査

仕事のストレスがたまりがちな20代。覚えることや目上の方に気遣うことが山のようにあるため、知らず知らずのうちに多大なストレスを抱えてしまうこともあるのではないでしょうか。 今回は、全国の20代ビジネスパーソン男女300人を対象に「仕事のストレス」…

page top