リモートワーク

バーチャルオフィスから銭湯まで。話題の「オンライン〇〇」7つを紹介!

新型コロナウイルスの影響による外出自粛が続く中、自宅にいながらできる「オンラインビデオサービス」を使ったコミュニケーションの需要が急増しています。オンライン飲み会をはじめ、ユニークな「オンライン〇〇」が各地で登場! そこで今回は、定番からア…

共働きのリモートワーカーたちは、どんなことに不満を抱いている?

新型コロナウイルスの影響により外出自粛要請が出されて以降、リモートワークで働いている方も多いのではないでしょうか。中には、パートナーとともに在宅勤務中の方もいるはず。編集部では、25~34歳のビジネスパーソン225人に「リモートワーク」に関するア…

リモートワークで残業は増えた? 減った? ビジネスパーソンのはたらき方はどう変わったのか

新型コロナウイルス感染症の世界的な拡大を受け、4月7日に発令された緊急事態宣言。外出自粛と人と人の接触の8割減が必要とされ、全国でリモートワークが広がっています。そこで今回、編集部ではリモートワークに関する実態調査を行いました。

リモートワークを体験してみてわかったメリット、デメリットとは?ビジネスパーソンのリアルな声

新型コロナウイルス感染症の世界的な拡大を受け、多くの企業が導入したリモートワーク。早い企業では2月末からスタートしていますが、緊急事態宣言が発令された4月以降、リモートワークに切り替えた企業も多いようです。約1カ月リモートワークを経験してみて…

リモートワークの必須アイテム!場所を選ばずどこでも仕事ができる “携帯型オフィス”【はたらくを楽しくする文房具 #3】

新型コロナウイルスで、テレワークスタイルへの切り替えが急ピッチで進む昨今。ノートPCさえあれば大丈夫!と思っていたのに、意外と文房具も必要で困った……ってことはないですか? 第3回では、仕事道具をまとめて持ち運べる“携帯型オフィス”を紹介します。

慣れないリモートワークに疲れてない? 自宅の作業環境をストレスフリーにするアイデア

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、急きょリモートワークに切り替える会社が増加しています。準備をする間もなくリモートワークを始めたビジネスパーソンは、自宅で思うように仕事が進まず、ストレスや不安を感じているかもしれません。そこで、今回は慣…

完全リモートワークでも「報・連・相」を徹底するために設けたルールとは?【実態調査! みんなのリモートワーク #1】

リモートワークを導入する企業が急増しているものの、初めてのことに戸惑っている人も多いよう。他の人たちは、一体どうやっているのか。気になる“隣のリモートワーク”をのぞいてみよう!

時差出勤にフレックスタイム制…自分らしく働くための“会社の制度”、活用できてる?

企業には、それぞれが独自に設定している制度が存在します。働き方改革の取り組みが本格化してからは、多くの企業がより良い働き方をかなえるために制度の改革を図っているのではないでしょうか。そこで今回、編集部では25~34歳までのビジネスパーソン225人…

働き方を「場所」から考える テレワークとリモートワークの違いって?

テレワークとリモートワーク、2つの言葉の違いとは? 昨年の働き方改革関連法のスタートなどに伴ってよく使われるようになった、働き方に関する言葉。最近では新型コロナウィルスの影響により、実際に導入する企業も急速に増えています。

オフィスに人がいない…!? 社員200人、全員リモートワークする「キャスター」の働き方

「リモートワークを当たり前にする」をミッションに掲げ、オンラインアシスタントサービスや個人事業主のマッチングサービスなどを手がけているのが、株式会社キャスター。

地元に貢献したい社員の願いを叶える!はたらきたい地域にオフィスを設置できる「サテライト支援制度」とは

株式会社Arinosが、社内制度として、スタッフの希望に応じてサテライトオフィスを設置する「サテライト支援制度」を導入しています。

ヤフー、チャットツール「Slack」の全社導入を発表 リモートワークを実施しやすい環境も整備

ヤフー株式会社(以下、ヤフー)が、社内コミュニケーションのツールとして「Slack」を全社導入したことが2018年9月6日に発表されました。社員数約11,000名の企業での導入は、これまでの「Slack」国内有償版導入の事例として最大規模です。

究極のリモートワーク? ワークケーションが持つ働き方の可能性とは

リモートワークやクラウドワーカーなど、オフィスに通わない働き方が生まれているなか、新たに注目されている「ワークケーション」(ワーケーションとも)というワークスタイルがあります。

page top