「コミュ力」の記事一覧

親しき仲にも礼儀あり! 同期に謝罪するときに心得ておくべきこと【起死回生の謝罪術#5】

ビジネスパーソンにとって、同僚・同期は距離の近い存在。仕事で彼らと助け合い、厚い信頼関係を築いている人も多いのではないでしょうか。ただ、いくら距離が近いからといって、「謝罪時の対応」を蔑ろにしてはいけません。今回は、ビジネスマナー講師の桜…

そもそも「コミュ力」ってなに? 専門家が解説する、コミュ力の定義&ソーシャルスキル強化の極意

経団連が発表した「2018年度新卒採用に関するアンケート調査結果」では、80%を超える企業がコミュニケーション能力を選考時に重視するポイントとして回答。雑誌やテレビ番組で「コミュ力」が取り上げられる機会も多く、昨今の日本社会においてとても重要視…

キャビンアテンダント、タクシー運転手、ヘアメイク……雑談の達人たちに聞いた、会話の鉄板ネタと工夫のポイントとは?

仕事上、初対面や顔見知り程度の人と雑談する機会の多い人もいます。一見、何の苦もなく話して、さりげなく距離を縮めることが上手に見える雑談力の高い彼らですが、それぞれの工夫があるのでは⁉ 今回は筆者が「雑談の達人」だと感じた、さまざまな職業の人…

「菓子折り」は本当に必要? 取引先に謝罪するときのマナー【起死回生の謝罪術#4】

信頼や関係性というのは、ささいなことで簡単に崩れてしまうものです。特に取引先との仕事におけるそれらは、一度崩れると元に戻るまで長い時間がかかります。そこで大事になるのが「謝罪の方法」。謝罪時に誠意を見せることができれば、信頼や関係性を大き…

雑談のハードルは低くてOK? 仕事のシーンで気軽に使える、雑談力アップのためのきっかけレシピを公開!

接点の見当たらない相手とも雑談で盛り上がることができれば、距離も縮められて、社会人として有利に働くことも多い。そう分かってはいても、一体なにを話せばいいのか分からないものです。天気の話をしても長続きせず、かといって個人的な話を突っ込んでい…

これで最低限の雑談ができるように! 雑談力を養うための「会話のきっかけレシピ」とは?

日常生活の中で、雑談を“しなくてはいけない”シーンは意外に多いもの。例えば、会社の行き帰りにほとんど接点のない上司とバッタリ出くわし、5分ほどの道のりを会話しなくてはいけなくなったり、初めて訪問するクライアントとの距離を縮めるために、プレトー…

おざなりにするのはNG! 部下や後輩相手だからこそ気をつけたい、謝罪のポイント【起死回生の謝罪術 #3】

会社で部下や後輩がミスをし、上司に叱られ謝っている光景はよく目にします。組織に属している以上、ミスをした人がその対象者に謝るというのは基本です。しかし、逆に上司や先輩がミスした時はどうでしょう。「後輩や部下だから」といった理由や、自身のプ…

“勘違い”で叱られてしまったときの対処法は? 上司・先輩に対する謝罪のポイント【起死回生の謝罪術 #2】

組織の中で仕事をする以上、誰でも上司や先輩に一度は注意されるものです。人は失敗から社会のルールや仕事の厳しさを学ぶこともあるため、ミスをしたことで叱られることは次へ活かすチャンスだと思うくらいポジティブに構えてもいいでしょう。しかし、上司…

電話やメールでの「謝罪」は失礼? 遠隔だからこそ気を付けたい、謝罪のポイント【起死回生の謝罪術 #1】

仕事でミスをしたとき、必ず行う“謝罪”。得意な人はまずいないでしょう。特に今は多くの企業がリモートワークを取り入れているため、謝罪をする必要があったとしても「遠隔」で対応しなければなりません。けれど、対面よりも相手の温度感が掴みづらく、案外…

社内のコミュニケーションでLINEを使うコツ!「返報性の法則」と「メラビアンの法則」で好感度アップ

ビジネスコミュニケーションの中でも社内のやりとりにLINEなどのコミュニケーションアプリが活用されることは多いようです。メールとはちょっと違うコミュニケーションを、心理学「返報性の法則」と「メラビアンの法則」でより円滑にする方法をレクチャーし…

心理学を応用してコミュ力UP!「DESC法」と「熟知性の法則」

働く中で「断りたい」と感じることは誰しもあるはずです。しかしそれをしてしまうことで、人間関係に影響するかもしれないと、心配になることもありますよね。そこで心理学を活用して上手に「断る」コミュ力UP術を伝授します。

ツイッター運用歴10年以上! 東急ハンズの「中の人」に聞いた、コミュニケーションの大切さ

2009年からツイッターをはじめ、フォロワーの心をがっちりと掴んでいる東急ハンズ公式アカウント。その「中の人」にお話を伺うと、顔の見えないSNSの世界だからこそ痛感した、コミュニケーションの大切さ、そしてツイッター運用歴10年で培った「現代のはたら…

後輩になんとかやる気を出してほしい…!モチベーションを引き出すために

同じチームではたらいている後輩に、どうもやる気が感じられない…。貴重な戦力である後輩のパフォーマンスが低下すると、そのしわ寄せで自身の業務量や残業が増えてしまう、というのもよくある話です。しかし、そんな後輩に「やる気を出そう!」とただハッパ…

チームマネジメントで良好な人間関係を築け! 仲間と仕事を達成するための記事3選

これから新しいメンバー、そして新しいチームで仕事に臨むという人も多いのではないでしょうか。そこで今回は、チームマネジメントで良好な人間関係を築いた企業の事例やチームビルディングの方法、また失敗経験など、チームワークに関する記事を3つ紹介しま…

ビジネスパーソンの新常識。80文字で相手に伝わる文章テクニック

「あなたは、相手に伝わる文章を書けていますか?」

1人で抱え込んでしまう人へ 後輩に仕事を頼む時に覚えておきたい、7つの心構え

今回は、後輩に仕事を頼む上で押さえておきたいポイントを紹介します。「後輩に仕事を任せたいけど、ついつい不安で自分でやってしまう……」そんな経験、心当たりありませんか?「自分でやったほうが早い」というのは正しいかもしれませんが、それではいつま…

コミュ力を上げて良い関係を築く!『コミュニケーション大百科』が発売

株式会社かんき出版が、2019年2月12日(火)に『【イラスト&図解】コミュニケーション大百科』を発売開始しました。本書は、「伝える」「聴く」「質問する」「切り出す・切り返す」「大勢の前で話す」「仕事以外での会話」といった6つのシーンから、コミュ力…

「“好き”を仕事にしているのに、生きづらい…」26歳・アパレル販売職(男性)の悩みを、 アサダワタルさんに相談しました。

読者さんから悩み相談のメールが届きました。

相手と距離がグッと縮まるコミュ力UPキラーフレーズ12選 - 元劇団四季団員に学ぶ!

元劇団四季団員であり、現在はプレゼントレーナーの櫻井秀樹さんに、相手との距離をグッと縮める上で効果的なキラーフレーズについて伺います。コミュニケーション力UPの秘訣を学びましょう。

先輩と自然に打ち解けたい…!そんな人間関係の悩みに効く、すぐに実践できる3ステップ

会社には自分より年上の人が多くいるものですが、その中でもっとも身近な存在である “先輩” 。「役員や上司とは少し距離を感じるけど、先輩だったら平気」と感じる人もいると思います。 それでは、先輩と良好な人間関係を築くためにはどのようにしたらいいの…

雑談力って実は最強のビジネススキルかも!? 変わりたいなら今日のあいさつから

雑談力UPの秘訣をご紹介します。名刺交換の後、商談前の「雑談」がイマイチ盛り上がらない。相手からの信頼を得るためにコミュニケーションを円滑にしたいとは思うけど、何を話したらいいのか分からない。あなたもそんな経験はありませんか?

質問力を磨いてコミュニケーション力をアップ!口下手ほど伸びしろアリ!

「営業職だけど、人と話すのが得意じゃない」「飲み会で上司との会話が思うように続かない」。日々の仕事のあちこちの場面で、コミュニケーション力について悩んでいませんか?コミュ力UPの秘訣は“質問力”にありました。口下手ほど伸びしろがあるので、ぜひ…

コミュ力を高める - コミュニケーションを円滑にするあいさつのコツ

日常生活と仕事、どちらにおいても、人とコミュニケーションを図る上で欠かせないのがあいさつです。あいさつはTPOに合っていることはもちろん、相手によって適切な表現に変えて使うことも大切だとされています。あいさつのコツをつかんで、コミュ力を上げま…

「伝え方」で仕事の成功率が変わる!相手の『ノー』を『イエス』に変える3原則とは?

「伝え方」は、仕事をより円滑に進める上で必須のコミュニケーションスキル。同僚に頼みごとをするときや、取引先とのプレゼンなど、自分の伝え方次第でその後の命運が決まることってありますよね。

いっときの感情に流されない! 即席・感情コントロール術で人間関係を円滑にする

仕事を円滑に進めるためにも、感情をうまくコントロールするには一体どうすればいいのでしょうか?いっときの感情に流されない、即席・感情コントロール術で人間関係を円滑に。和田秀樹さんにお話を伺いました。

たった5つのポイントで交渉のプロに? 身につけておきたい「交渉術」の基本

交渉は、お互いが利益確保のために、商談相手と特定の内容について話し合いを行うことです。営業や給与アップの相談など、社会人にとって必要とされる「交渉」のスキル。 今回は、交渉トレーニングの専門集団スコットワーク株式会社のコンサルタント・増倉洋…

人間関係の悩みから解放!? 嫌われない言葉のテクニック

職場の人間関係が悪化する原因のほとんどは、「言葉の使い方」にあるかもしれません。そこで、ビジネスマナー&コミュニケーション講師で、『好かれる人が絶対しないモノの言い方』の著者でもある渡辺由佳さんに「嫌われない言葉のテクニック」を教えてもら…

電話でのコミュニケーション力を磨く! 相手を惹きつける電話術

社会人のコミュニケーションツールとして欠かせない「電話」。電話でのコミュニケーション力も必要ですよね。そこで、電話で相手の心をつかむテクニックを教えていただきました。電話が苦手なビジネスパーソン必見です!

実は【人見知り】は克服しなくてダイジョウブ!人見知りだからできるコト

「初対面の人は恐怖でしかない」「慣れてない人とは素で話せない」 「知らない人がたくさんいるところとか行きたくない」「初対面の人にすごく感じが悪いと思われてしまう…」

コミュ力はビジネススキル!? セコく見えないのに仕事に効く、スマートな上司のほめ方

上司やクライアントから好かれてトントン拍子に出世する人。その中には、社交辞令、つまり「太鼓の持ち方」がうまい人がいるといいます。たまの社交辞令はコミュ力としてのビジネススキルともいえるかもしれません。放送作家の溝端隆三さんに聞きました。

人見知りが知っておきたいコミュ力術「社交的な人」無理に演じて疲れてない?

ビジネスシーンにおいて重要視される人脈づくりですが、コミュニケーション力が低いと考えている方にとっては、それが大きな課題となって立ちはだかってしまうことも多いのではないでしょうか。そこで今回は、人見知りのビジネスパーソンが知っておきたい、…

第一印象が悪くても大丈夫! 好印象の秘訣は「第二印象・第三印象」にあった!?

初対面の場で「相手に良い印象を与えられるか不安」という人も多いのではないでしょうか。 しかし、たとえ初対面の場で良い第一印象を与えられなくても、その後相手に与える「第二印象」「第三印象」次第で、自分への印象は変えられるのだそうです。 第一印…

人たらしがビジネスでこっそり活用する心理学「ツァイガルニック効果」とは?

ふと自分が取り組んできた課題を思い返したときに、達成できたことよりも、達成できなかったことのほうが鮮明に覚えている、という人も多いのではないでしょうか。この現象を、心理学用語では「ツァイガルニック効果」と言い、その現象はビジネスシーンでも…

「で、結局何が言いたいの?」と言わせない。上司とのコミュニケーションで意識すべき、4つのポイント

仕事中の上司との会話。自分の考えていることをきちんと伝えるべく、物事を順序立てて話しているつもりなのに、上司から「で、結局何が言いたいの?」と言われてしまう。こんな経験、1度や2度あるのではないでしょうか?

ビジネスパーソンに必要な「文章力」。ビジネス文書作成の際にやりがちな3つのNGとは?

メールやビジネス文書作成など、私たちは日常的に「文章」を書いています。お客さまに、取引先に、上司に、同僚に、正しく物事を伝えるための「文章力」は、できるビジネスパーソンにとっての必須スキル。そこで今回は、『すぐできる! 伝わる文章の書き方』…

ストレスを溜めずに上司とうまくコミュニケーションをとるには?行動を真似する「シンクロニーの法則」が鍵になる!

仕事をしていく上で、上司とのコミュニケーションは欠かせません。しかし、「あの上司は自分と合わない!」と感じたり、「なんかあの上司の言い方が気に障る」と思ったり・・・。いつしか、あなたにとっては悩みの種になっているのではないでしょうか。

1ミリも尊敬できない上司と、絶妙な距離をとる方法

すべて部下任せなのに手柄は総取り、予算達成にはうるさいのに自分は経費を使いまくり、仕事ができないわりには“ちゃぶ台返し”が大好き等々……。

【簡単すぎる!】1分でコミュ障を改善できる10個の方法

あなたは喋るのが苦手ですか?近年、コミュニケーション障害は日本の国民病の1つとも言われています。 そんなコミュ障を、たった1分間で改善できるコミュ力UPの必殺技を10個ご紹介します!「コミュ障かも?」と思ったら、実践してみてください。

あなたは出世する!?天職が分かる!? ディグラム診断でわかる出世する人・しない人

「どうしてあの人はトントン拍子で出世するのに、この人(もしくは自分)はなかなか出世できないんだろう? 」出世したいしたくないにかかわらず、会社員なら誰もが一度は疑問を抱く話題ではないでしょうか。

【上司操縦力】苦手な上司とうまく付き合う4つの心得(古川裕倫)

よくある転職理由の一つに「職場の人間関係がうまくいかない」が挙がるように、特に上司と良い関係性を築く能力は、社会人にとって欠かせないスキルといえます。

【仕事が断れない方必見!】キャパオーバー回避!上手な3つの仕事の断り方

上司や先輩に仕事を頼まれたら断れずキャパオーバーに… 突然、上司や先輩が仕事を振ってきた!

はたらく女性は職場でのコミュニケーションをどう感じている?会話が少ないと感じている人が60%以上という結果に

第一三共ヘルスケア株式会社は、全国の20代から50代の女性800名を対象に、「職場のコミュニケーションに関する意識調査」を実施しました。今回の調査は、職場における会話やストレスの実態を明らかにすることを目的に実施されたものです。

身近な人とうまく付き合っていくために!嫌なことを言われた時の「とっさの返し言葉集」が発売

株式会社かんき出版は、嫌なことを言われたときにチクリと返すフレーズを集めた「嫌なことを言われたときのとっさの返し言葉」を2018年9月10日より発売します。

会話が続かない人必見の雑談力UP術!「良い雑談」のコツ教えます!

会話が続かなくて困ってしまうこと、ありませんか? 話すことに苦手意識を抱き、会話が長続きしないという悩みを抱えている人は多いと思います。今回はそんな人に向けて、雑談力UP術をご紹介。雑談が苦手な方必見の「良い雑談」のコツを教えます。

下戸必見!お酒が飲めない人のための飲み会サバイバル術

今年も暑い季節がやってきました。 終業後、「飲みに行こうぜ!」なんて言葉が多くなるこの時期。しかしお酒が苦手な下戸の人にとって、会社の飲み会は悩みの種ですよね。飲める人にとっては楽しい会も、下戸の人にとってはさながら生死を賭けたサバイバルの…

メラビアンの法則から導く!第一印象で輝くためのヒントとは?

「自分らしさを失わずに、会社の人と付き合いたい!」「なんか誤解されて、真意が上手に伝わらない!」。そんな人に知っていただきたいのがビジネスシーンでも活用されている「メラビアンの法則」(マレービアンの法則)です。

若手社会人が知っておきたい、ビジネス電話対応のコツ

仕事をしていく上で相手先に連絡を取ったり社員同士で連携を取ったりと、電話は必要不可欠なツールの一つ。しかし、電話対応に苦手意識を持っている若手ビジネスパーソンは少なくないのではないでしょうか。電話のかけ方や受け方によっては、相手からの印象…

「一言どうぞ」むちゃ振りで恥をかく前に必見!“3分間スピーチ” 7つのコツ

さまざまなシーンで求められる突然のスピーチに苦手意識を抱く人は多いですよね。しかし、そんなむちゃ振りに物おじすることなくスピーチができたら、周囲からの評価も高まるはず。そこで今回は、突然のスピーチ依頼もスマートにこなしてみせるための“3分間…

【叱ることから逃げちゃダメ!】部下を伸ばす上手な叱り方4ステップ

「部下をうまく叱れない……」そんな悩みはありませんか? もし上手に叱れるなら、仕事の生産性を上げることができるはずです。今回は叱り方について伺いました。人間関係の悪化やモチベーションの低下を懸念して、改善するべき部下の行動をスルーしている方も…

あなたは大丈夫?【仕事ができない人】と密かに言われている人の4つの特徴

今回は、「仕事ができない人」の特徴と、その改善方法について、日本が生んだ多くのプロの名言と一緒に紹介します!

page top