「コミュ力」の記事一覧

共感力はビジネス成功の鍵!高い人の特徴や高める方法を分かりやすく解説

ビジネスでは欠かせないコミュニケーションや信頼関係の構築には、「共感力」が大きな鍵を握っています。本記事では、共感力を身につけるメリットや高める方法などを解説します。

言い回しひとつで好印象に!柔らかいテキストコミュニケーションのすすめ

メールやチャットといったテキストコミュニケーションは毎日使うもの。しかし、「簡潔に伝えることを優先したら冷たい印象になってしまう」「丁寧さを重視したら長文になってしまった」など、テキストの温度感に悩む人は多いのではないでしょうか。そこで今…

第一印象は何で決まる?良くするポイントを分かりやすく解説

ビジネスで重要とされる「第一印象」。何で決まるか知っていますか?本記事では、第一印象を良くすることのメリットや高める方法などを分かりやすく解説します。

人脈づくりはなぜ重要?ビジネス上のメリットや広げ方、注意点について解説

ビジネスにおける人脈とは、仕事上の関係やつながりを指し、個人の成長やキャリアの発展に欠かせない要素です。本記事では、人脈を広げるメリットや人脈づくりのポイントについて解説します。

上司と合わないと感じたらどうすべき?原因と対処法を解説

現在の職場で「上司と合わない」と感じたことはありませんか? 上司との関係を我慢する人は意外と多いものですが、原因を理解すれば解決できるかもしれません。本記事では、上司と合わないと感じる主な原因や対処法について解説します。

職場で孤立したらどうすべき? 考えられる原因と対処法を解説

ビジネスではコミュニケーションが必要不可欠です。そのため、職場で孤立してしまうと、業務に支障が出てしまうかもしれません。そこで、職場で孤立してしまう原因やその対処法を解説します。

肯定よりも「否定しない」ことが重要!心地よく働くための習慣を紹介

「なぜか職場の人間関係がうまくいかない……」「相手の怒りを買ってしまう……」と悩んでいませんか。もしかすると、無意識のうちに相手を否定しているせいかもしれません。相手と良好な関係性を築き、仕事をよりよい方向へと導くには「否定しない」ことが重要…

言いたいことは、我慢しなくていい!人間関係をこじらせない「伝え方」のコツ

自分の意見を言うのを我慢してモヤモヤが募ったり、トゲのあるもの言いをしてしまって後悔したり……。自分の気持ちや意見の伝え方に悩んでいるビジネスパーソンは多いのではないでしょうか。今回は、『どんな相手も味方になる 感じのよい伝え方』の著者で、多…

自意識過剰を改善する方法は? そもそもの原因や接し方のコツも解説

自分のことを必要以上に考えてしまう「自意識過剰」はビジネスにおいてさまざまな影響をもたらすケースがあります。その原因や改善方法について解説します。

「1on1で話すことがない…」を解消しよう! 実際に使える1on1の活用術や意識すべきことを紹介

多くの企業が取り入れている1on1ミーティング。そこで「話すことがない」「何を話せばいいか分からない」とならないように、進め方のコツや話すべき内容について解説します。

仕事で求められる「言語化力」。モヤモヤを言葉にするコツとは?

自分なりに考えていることはいろいろあるはずなのに、いざ会議やミーティングで意見を求められると、考えをまとめられず自分の思いを伝えられない…と悩む若いビジネスパーソンは多いのではないでしょうか。そんな悩みを抱えている人のために、頭の中の考えを…

話が噛み合わない原因は?ビジネスでトラブルを起こさないための対処法!

話が噛み合わないという状況は、ビジネスシーンにおいてさまざまな影響を及ぼします。なぜこのような状況が生まれるのでしょうか。スムーズに意思疎通するための対処法を考えていきましょう。

自己開示の効果とは?ビジネスで信頼関係を築くコツを解説

ビジネスにおいて重要とされる自己開示。自分のことを相手に伝えることでどのようなメリットがあるのでしょうか。今回は、自己開示のメリット・デメリットや自己開示をする方法などを解説します。

仕事がうまくいかないのは“会話のズレ”のせい?信頼される話し方・聞き方とは

上司との会話が噛み合わない、なんだか職場で信頼されていないような気がする…。そんな悩みを抱える若手のビジネスパーソンは意外と多いのではないでしょうか。実は、その原因として考えられるのが「会話のズレ」だといいます。本記事では、会話がズレてしま…

発信力を高める方法とは? 相手ありきの発信は自分の可能性を広げる

多くの人と関わるビジネスシーンでは、発信力は重要なスキルの一つです。発信力を高めるために、どんなことを意識すればよいのでしょうか。今回はビジネスパーソン向けに自己成長・コミュニケーションのコーチをされている井上野乃花さんに話を聞きました。

説得力のある人とは? 説得力を高める方法をコミュニケーション専門家が紹介

上司や取引相手とのやりとりにおいて重要になる説得力。説得力を高めるために何をすればよいのでしょうか。コミュニケーション研究者の藤田尚弓さんにお聞きしました。

洞察力とは? 身につけると見えてくる新たなビジネスフェーズ

ビジネスにおいて、いかなるときも「目」に見えているものがすべてではありません。顧客の潜在的なニーズや、メンバー間のやりとりにおいても、目に見えない物事を捉えるには「洞察力」が必要です。では、どうやって洞察力を身に付けることができるのでしょ…

ポジティブになるには?ポジティブ思考のメリットとデメリット、思考法を専門家が解説

ポジティブ思考は肯定的に、ネガティブ思考は否定的に受け止められがちですが、それぞれにメリット・デメリットがあります。なんとなく分かっているつもりのポジティブ思考とはどのようなものなのか。どう付き合っていくのが良いのか。この機会に確認しまし…

人見知りとは? 人見知りする人の特徴や、克服する方法を専門家が紹介

新しく出会った人とうまく話ができない「人見知り」。ビジネスシーンではネガティブなイメージに受け取られがちです。人見知りになる原因はどのようなものなのでしょうか? その他、人見知りを解決する方法などを『「人見知りさん」ですけどこんなに話せます…

傾聴力は鍛えられる!コミュニケーションの鍵を握る「傾聴」を身につけるには

傾聴力とは、ただ話を聴くだけではなく、相手のことを理解し受容するためのスキル。傾聴力を磨くことにはビジネスシーンでもプライベートでも大きなメリットがあります。コミュニケーション研究家の藤田尚弓さんに「傾聴力」について伺いました。

人前で緊張しない方法とは? コミュニケーションの専門家が紹介

大人数の会議での発言や重要なプレゼンなどに不安や緊張を感じる人も多いでしょう。そんな場面でも緊張しない方法とは? 全国各地で「伝わる話し方」のセミナーや研修を開催している桐生稔さんに話を聞きました。

内向的じゃダメなの? 外向的性格にはない内向的性格のメリットと強み

あなたの性格は「内向的」? それとも「外向的」ですか? 最近では、外向的な性格にはない「内向的な性格」の人が持つ優れた特性がクローズアップされています。メンタルケア・コンサルタントの大美賀直子さんに内向的な性格のメリットについてうかがいまし…

自尊心とは? 自尊心が低くなる原因や高める方法を専門家が解説

自尊心が低いことで傷付いたり、仕事で能力をうまく発揮できなかったりする人もいるかもしれません。そうした人が自尊心を高めるにはどうすればいいでしょうか? コミュニケーション研究家の藤田尚弓さんにお聞きしました。

「人間力」とは? 仕事で活きる3つの要素と人間力を高める方法

「人間力」とはなんでしょうか。ビジネスにおいてもプライベートにおいても「人間力」が発揮される場面が多くあると思います。「人間力」の定義は様々ですが、内閣府「人間力戦略研究会」が定義している内容が、ビジネスにおいて参考になります。メンタルケ…

ネガティブ思考の人がポジティブにならなくていい理由とは?

ネガティブ思考はよくない。ポジティブ思考は素晴らしい——。そんな価値観が当たり前のようになっていますが、ネガティブ感情を抱くことは誰にでもあること。でも、ポジティブに考えることが常にいいわけではありません。無理にポジティブにならなくてもいい…

承認欲求とは? 承認欲求が強い人の特徴やコントロールの仕方を解説

「承認欲求」という言葉から、ネガティブなイメージを抱く人も多いのではないでしょうか? しかし人間であれば誰もが持っている欲求の一つ。この欲求の特徴やコントロール方法を、コミュニケーション研究家の藤田尚弓さんが解説します。

コミュ障は治る?コミュ障の特徴と克服する方法を解説

「コミュ障」という言葉をよく耳にしますが、コミュ障にはどんな特徴があるのでしょうか。また「コミュニケーション障害」とはどういった違いがあるのでしょうか。コミュニケーション研究家の藤田尚弓さんにお伺いしました。

人間関係リセット症候群とは? 原因や解決方法を公認心理師が解説

SNSやネット環境の普及により、簡単に人間関係を構築できるようになった現代において、その存在が大きくなりつつあるのが「人間関係リセット症候群」という現象です。その範囲は、友人や知り合いだけではなく結婚相手や職場の人間関係にまで及び、離婚や退職…

EQとは? 高い人はどんな特徴がある? IQとの違いも解説

EQとはどのような能力であり、EQの高い人にはどのような特徴があるのでしょう。EQを高めながら、仕事を楽しく意欲的に進めていくためのポイントを産業カウンセラーの大美賀直子さんに伺いました。

一流の雑談力とは?雑談力を磨くコツとテクニックを紹介

ビジネスシーンにおいて、雑談が得意なほうが有利に働くことがあります。雑談を通して取引先や顧客と親しくなることで「○○さんは話しやすい」と感じてもらえて、大きな依頼や定期的な発注をもらえることがあるからです。でも、話題を振ってみても話が広がら…

「コミュ力」ってなに? 専門家が解説するコミュ力強化の極意

「コミュ力」とは具体的にどのようなスキルを指すのでしょうか。非常にあいまいな「コミュニケーション能力」について、コミュニケーション研究家の藤田尚弓先生にケース別のコミュ力強化テクニックや、オンラインコミュニケーションのコツを教えていただき…

会話が続かない人必見の雑談力UP術!「良い雑談」のコツ教えます!

会話が続かなくて困ってしまうこと、ありませんか? 話すことに苦手意識を抱き、会話が長続きしないという悩みを抱えている人は多いと思います。今回はそんな人に向けて、雑談力UP術をご紹介。雑談が苦手な方必見の「良い雑談」のコツを教えます。

5人に1人いると言われる「HSP」。一緒に働く上で気をつけるべきこととは?

あなたの職場には、周囲から見てもわかるくらい「繊細な人」がいませんか? 機嫌が悪い人の顔色をやたら窺っていたり、細かなミスを気にするあまり作業に時間がかかったり……。もしかしたらその人は、「HSP」かもしれません。HSPって一体どんな人のこと? そ…

知っておくと職場の人間関係が楽になる!? 人間関係における「好き」「嫌い」のメカニズム

人間関係において「好き」「嫌い」の感情は必ず付いて回るものです。とはいえ、職場における好きな人や嫌いな人への思いを紐解いてみると、「明確な理由はないけど好き」「なんとなく嫌い」ということも少なくないはず。それが仕事に影響を及ぼすこともあり…

ダブルスタンダードな状況をどう改善するか。上司への状況共有が鍵

部門横断の大きなプロジェクトや様々な視点を必要とする複雑な業務など、複数部署が協力して仕事を進めなければならないことがあります。各部署の上司やプロジェクトマネジャーなど、似たような立場で指示する役割を持った人が2名以上いて、両者が別々のこと…

“経験貯金”が40代で武器になる! 次長課長・河本準一がもしも20代だったらはじめること

先輩・後輩両方との接点が多いお笑いコンビ「次長課長」の河本準一さんは、社会で言えば中間管理職のような存在。その信頼感から吉本興業のアイドルグループ「吉本坂46」ではキャプテンを務めています。後編では吉本の上下関係に始まり、キャリアの積み方に…

社内のやりたい仕事をやるために、越境してチャンスをつかむ働き方

やりたいことがあるから入った今の会社。しかし、会社に属していると当然やりたい仕事ばかりできるわけではありません。部署異動のチャンスも年に数回、しかも必ず叶うわけでもない。そんなやりたいことをやれない、なりたいポジションになれない人も多いは…

職場恋愛の事後処理術。始まり方、終わらせ方でリスクヘッジ

ビジネスタイムを何倍も楽しくしてくれる恋愛。しかしそれは、破局時に大きな弊害をもたらすことがあります。もしも、仕事関係者との恋愛が破局してしまったら……。仕事上で迷惑をかけないために、学んでおくべきマナーとは? 人生・恋愛著書を多数執筆する潮…

“芸人”中間管理職!次長課長・河本が語る「先輩に気に入られる力」と名MC芸人たちの処世術

「次長課長社長」のトリオでキャリアをスタートした次長課長の河本さん。デビューから20余年、柔軟な人付き合いができているから芸能界で活躍し続けているに違いありません。若手の台頭、手強いライバル、共に歩んできた同胞たち——。河本さんが芸能界で培っ…

忙し過ぎる上司に不満。相談もできないとき、部下はどう立ち回るべきか

変化が激しい昨今のビジネス環境下で組織をまとめる上司たち。管理業務だけでなく、プレイングマネジャーという言葉が示すように、多様な業務が求められ、「とにかく忙し過ぎる」と嘆く上司がいます。部下としても仕事のやりにくさを感じて困ることもあるで…

指示が多すぎる上司の対応に困っている…"あるある上司"と円滑に仕事を進める方法

何も指示をしない放置や放任という態度の行き過ぎた上司がいる一方、逐一きめ細かな指示をして、ともすれば過干渉とも思えてしまうような「指示が多すぎる上司」がいます。こういう上司と関わっていると、部下としては「なぜそこまで言われなければならない…

なぜ「やりたい仕事」が見つかると運命の恋も手に入るのか? 運命の恋と天職の引き寄せ術

人生を楽しむための方法は人によってさまざまにあります。今回は「好きで得意な仕事に出合えば、運命の恋がやってくる!」をテーマに、人生・恋愛著書を多数執筆する潮凪洋介さんが、その理由とテクニックをお届けします。「仕事と恋愛を両立」させたいと思…

"あるある上司"と円滑に仕事を進める方法。放任する上司との付き合い方

「上司が指示をくれない」「細かい指示ばかり出してくる」「複数の上司がそれぞれ別のことを言ってくる」――などなど、上司に対する不満は人それぞれ。部下である私たちは、上司を選ぶことはできません。それぞれの性質を持った上司と、ストレスなく仕事を進…

雑談の鍵は「テーマ設定」。冷めがちな場で必要とされる雑談のコツ

突然、知らない人との対面の機会が設けられ、相手との接点も、仕事での共通点もわからない…そんなときに求められるのが「雑談力」です。とはいえ、「雑談」と言われても、いざ会話を始めるだけでも一苦労。昨今はリモートワークで、会議も寒々しい雰囲気にな…

上司と部下の1on1ミーティングの効果。メリットデメリットを解説

ここ最近「1on1ミーティング」、略して「1on1」という言葉を聞いたことがある人は増えていると思います。この「1on1」とは、その呼び名の通り、上司と部下が1対1で行う対話面談のことですが、これまでも当然、上司部下の1対1のミーティングはありました。…

「なんとなくストレス」を感じる…。そのストレスの正体は、心地よい環境にあるかも!?

皆さんは、職場のストレスというとどういうものを思いつきますか? たとえば職場の人間関係が険悪な場合や、上司がハラスメントを繰り返す場合、ほとんどの人がそれをストレスと自覚するでしょう。職場の温度調整がおかしい、嫌な臭いがする、騒音がひどい、…

講師はお笑い芸人! 笑いでストレス解消できる「笑育」とは?

仕事のストレスを発散したい…。発散方法のひとつとして「笑うこと」が挙げられます。笑いはストレス解消に効くという研究結果も出ており、有効なツールと言えます。ということで、お笑い芸人が多数所属する松竹芸能へ向かいました。松竹芸能では、現役のお笑…

元コミュ障の吉田尚記アナが伝授する、今日から使える(秘)コミュニケーションテク

“元コミュ障”という実体験を活かし、著書『元コミュ障アナウンサーが考案した 会話がしんどい人のための話し方・聞き方の教科書』(アスコム)を上梓したニッポン放送のアナウンサー・吉田尚記さん。ご自身の経験を元に編み出した、若手ビジネスパーソンがす…

初対面の人や上司と話す時……シーン別、コミュ力を高めるキラーワード

ビジネスの基本となる、コミュニケーション力。けれど、「緊張して会話が弾まなかった」「初対面の相手となにを話せば良いのか分からない」などと悩む人は少なくありません。そこで役立つのが、会話を弾ませるキラーワードの数々。コミュニケーション研究家…

雑談力の鍛え方! 「雑談上手」になるために、日常でできるトレーニング方法

雑談上手になるためのテクニックを学んでも、日々実践しないとなかなか身に付かないもの。特に、人見知りやあがり症で、初対面や顔見知り程度の人との会話に苦手意識があると、訓練しようにも思い切れないことも多いでしょう。雑談力を向上させるには、どの…

page top